2007年01月20日

おおたこうじ

いまフジテレビ (東海テレビ) で出ているのは大田浩司さんでは?
高専水泳部? と思ったらやっぱりそうやった!!
バーテンダー。ボトル 4 本ジャグリングみたいにやってカクテル作ってた!
日本で 6 位。まだ 27 やし、これから?
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=67750319&area=aichi

夢のちから「イケ男バ」
1 月 20 日 (土) 11:25〜11:40
東海テレビ
Gコード(8005778)

夢のちから◇華麗な技でカクテルを作るフレアバーテンダーの大田浩司さんにスポットを当てる。大田さんが勤めるバーでは、ショータイム中にボトルをジャグリングのように投げたり、回したりしてカクテルを作る "フレアバーテンディング" を披露している。大田さんは "フレア" のパフォーマンスを争う大会に何度も出場しているが、昨年は満足のいく成績を残せなかった。ことしは雪辱を果たすため、より難度の高い技に挑戦することを決めた。全国大会を控え、練習に打ち込む大田さんの姿を伝える。

http://www.tokai-tv.com/yumenochikara/

トップを狙う! イケメンバーテンダー

1 月 20 日放送内容
大田浩司さん
名古屋市
ナレーター 篠原ともえ

今回の主人公は華麗な技でカクテルを作り上げるフレア・バーテンダー、大田浩司さん。
大田さんの勤めるバー「TATULA」(名古屋市中区) では、ショータイム中に、ボトルをジャグリングのように投げたり回したりしてカクテルを作る "フレアバーデンディング" で、お客さんを魅了している。
大田さんはその "フレア" のパフォーマンスを競う全国大会に何回か出場しているが、去年は満足の行く成績が残せなかった。今年は去年の雪辱を果たすため、より難易度の高い技に挑戦する事を決めた大田さん。
目前に迫る全国大会を控え、練習に明け暮れる名古屋のイケメンバーテンダーの奮闘振りに迫る。
posted by yopsuke at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

しんがたふぉーかす

あめりかでふぉーどのふぉーかすくんがもでるちぇんぢします。
http://www.fordvehicles.com/Cars/2008focus/

あめりかのなかでよーろばっぽいいさいをはなっていたふぉーかす。
へいぼんなあめりかぐるまになりました。
ほんだ・しびっくのぱちもんだ!!
あのむかしのでざいんがよかったのに。

こんなのふぉーかすじゃない。

「ふぉー滓」だ!!!!
「えすこーと」だ!!!!

ということで、いまかいさいされているでとろいとおうともうびるしょうはしょんぼりきわまりない!!

ちぇびー・かまろとか、ふぉーど・むすたんぐとかかいこしゅぎはきらい。

そしてなにより、すずきがさんかしていない・・・。
XL-7 とかいいとおもうんですけど。
http://www.suzukiauto.com/sr_07/xl7/
posted by yopsuke at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

mixi メモ

http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000004415

僕の場合、mixi 登録は 2006 年 1 月。基本日和見ユーザで、最近の mixi 違和感を覚えつつも気にすること無く過ごして来たが、何だか大変なことになっているようで。
登録時に魅力的に感じていた「昔のパソコン通信にも似た一定の秩序があり、閉じたコミュニティ内での安心できる交流が存在する面白さ」ってのは最近減って来た気がする。
mixi のコンセプトから鑑みるに、閉じた空間で多少の個人情報やプライバシーも許容できる範囲でお互いに共有できるのが良いところだと僕は感じていた。
ある意味 mixi は非営利のねずみ講と言えると思う。ユーザは非ユーザがいなくなるまで増える一方で、「1 億総 mixi」(またはそれに近い状態) になって internet と大差無くなれば mixi の存在意義自体も魅力も無くなるのだなということを改めて実感。


とりあえず、不本意だがプロフィールと日記に制限をかけて、身元が分かるようないくつかのコミュニティも退会することになるのか ?
posted by yopsuke at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

雑記

昨日

なごすいの現役・OB 交流会があった。
通常の演奏 (過去の曲) に加え、ばりちゅのアンサンブルがあって吹き疲れ。
まぁ、相当楽しかったので良かったんですが。
印象に残った曲とか、

・まなてーりりっく
中井さんの髪の毛が増えていた。

・Beyond the Higher Skies
なつかスィ。
曲どうこうよりもあんときと同じ曲を吹いていて、ふーみんとアイコンタクトしながら吹いてる状況がなつかしかったり。

・ああっ、女神さまっ
以外と短い曲で譜面も難しくない。
技術的に難しい曲をやってすごかったと言うのではなく、それなりの難易度でも綿密に曲の内容を掘り下げて考えてりょーへーが合奏を導いたので演奏会の演奏はすごくよかったのだねと再確認。
ソロはちゃきに投げた。

・あるばま
げっそり。

・あるばま (ばりちゅ)
楽しかった。良かったのではないかと。
この程度のテンポじゃないと曲の良い部分が出ない。
あーてぃきとバランスをつめればより良いかと。
練習しよ・・・。

・ゆーふぉちゅーばかるてっと
真面目に曲をさらおうと思った。
音源あります。

のぶりんに Pop Suite の譜面 (パート譜) を持って来てもらえばよかった。
スコアしかうちにはなかったんじゃ。すまんのう皆様。


あと、ばりちゅのアンサンブルの前にのぶりんバイクの試乗会。
合奏に遅れたのはそのせい。
初めて Yamaha SR (400 cc) に乗りましたが・・・ええバイクやった。
ヤマハのバイクってすげぇなと心から感動。
味と言うかそんなもの。ある回転数で振動が皆無になる点があって、うまくマッチしたサスと相まってものすごく快適なのだ・・・。
でもヤマハはステキすぎるのでわしには乗りこなせない。
やっぱスズキや!
ものすごくバイクに乗りたくなった。


その後は飲みへ。
アブノーマルな料理の店でげっそり。
まぁ、個室っぽい感じに仕切られていたので気兼ねなく飲めたので良かったですが。


さらに 2 次会は玉転がしへ。
めっちゃ久しぶり。
らっぱの若い女の子 (推定 18~19 歳) がいっぱいきてた。
jikonsuk さんなどは若い女の子のレーンで目を輝かせて投げていた。
僕は最終的にちゃるさんとせいやさんとのレーンになり、だるだるな感じで。それはそれで良かったんですが。

2時半くらいに終了し、徒歩で帰宅。


今日

バイク屋へ。
割れていたクラッチカバーを取り替えにいくつもりが・・・途中で落ちた。
ショックを受けつつ高蔵寺へ。

今回は置き修理。
・クラッチカバー (やっぱり思い返してみると自分で何回か取り外しをしている。プラスチックの劣化もあるし、熱膨張か何かがきっかけでクラックが入ってそれが振動で拡大して最終的に割れたのかもしれない)
・タイヤ
・ブレーキシュー
・V ベルト
ま、消耗品の事前交換ですな。

うちのと同じ 2000 年型の Vogue の中古が出ていたのだが、走行○百キロの極上サビなし。
うちの Vogue と比べてみると・・・どー見てもうちのは部品取り用の廃車だった orz
ま、この車両は売り物にはならないはず。輸入した最初期型で、店長さん自身がとても思い入れのある車両なので永久保存したいな、とのこと。
僕も激しく同意。


その後は栄でお買い物。
ペヤング焼きそば (?) を買いました!


家に帰って来て落ちたクラッチカバーを見てみると 2000 年 1 月製造とのことだった。
うちのバイクもぼろくなったなぁ。
捨てないけど。
posted by yopsuke at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

かもすぞ

もやしもんより引用。

家では朝ご飯しか普段食べないので腐る物は置けない。
必然的に発酵食中心になる。味噌、キムチ、青カビチーズ、ヨーグルト、納豆等。
大学でも毎食必ず発酵ものを食べていて、何となく調子が良いのである。
かもされまくりだ。菌ってステキ。


音楽関連のバトンが来ました。
楽器もかもすぞ。

Q1: あなたのやっている(やっていた)楽器と楽器歴を教えてください。
a. ユーフォニアム
現在のメイン。2001 年からやり始めた。Besson 765-2 を 2001 年に購入。
マッピは最近ずっと Denis Wick SM4。昔は Shilke 51D とかいろいろ試した。

b. Bb チューバとスーザフォン
過去。1991~1995 年。Yamaha YBB-103, 201, 321, 641, YSH-301 など。
最近は Yamaha YBB-621 がお気に入りだ。マッピは自前で持っていない。

c. Eb テナーホーン
現在のサブ。というかネタ。2005 年に Yamaha YAH-203S を購入。
時々吹くだけで真剣に練習はしていないが、最近はマシ。
マッピは Yamaha 38D4 (メイン), Denis Wick 2 (モノは良いが 203 との相性最悪)。

d. F フレンチホルン
2004 年? ホルン 4 重奏をやるために 3 ヶ月限定プレイ。
Yamaha YHR-567D を吹いたような気が。マッピは Alex. 8。

Q2: あなたがその楽器を始めたきっかけはなんですか ?
a. ユーフォニアム
チューバはでかいし値段が高くて買えないから。

b. Bb チューバ
背が大きかったから半必然的に。

c. Eb テナーホーン
White のソロ CD を聴いて。

d. F フレンチホルン
ホルンはステキだから。

Q3: もっとも影響を受けたミュージシャンは誰ですか ?
三浦先生? その昔、非常に良いと褒められたことがあった。
CD では Mead、Childs Bros.、White辺り。
なごすいではちゃるさん。
名古屋近辺では加藤先生。

Q4: 楽器を演奏していて良かったなぁと思ったときのことを教えてください。
一緒に合奏できる人がいること自体そのもの。
あとマーチングを真剣にやっていた頃。

Q5: もし生まれ変わったらどんな楽器をやってみたいですか?
ピアノとコルネット。

Q6: あなたのメイン楽器パートでソロを弾く (吹く) ときの手癖は?
いつもとおなじ。

Q7: 次にまわす 10 人を楽器名と一緒に記してください
楽器をかもされたい人は持ってってください。  


最近、楽器の掃除してねぇ。
本当にかもされとるかも知れん。(怪しい物体が発生したりとか)

メンテと調整は一応してるな。
そういやこの前の演奏会の前日の真夜中に一人でピストン調整しとったわ。
posted by yopsuke at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

はじめてのモペッドメンテナンス

とかいう本が出たがやと。

こちらを参照

おわにしてみたら今更こんなが出されてもいいことちゃないがやけど、いわゆる「リファレンス」として持っとってもなーんつかえんがでないがかと。
yabson さん買わんけ?

あと嬉しいががうちのプジョーが表紙になっとること。
でっかいウインカー! 年式も 2000 年に日本に入って来た最初のヤツで一緒やし!

とりあえず今月中にはうちのプジョーのタイヤとリアのブレーキシューを換えんならんからバイク屋にいくはず。
そんときに見せてもらって買うか決めようかと。


今日は階段踏み外して怪我した。
研究室に救急箱があるから出そうとしたがやけど、棚の高さより救急箱の方がでかい。
きゃーどうやって最初に入れたがやろ・・・。
出せんかった。

しょうがないから救急箱の外に出とった廃棄予定の期限切れの傷バンを使こうた。(有効期限 2000 年・・・、なにこれ。)
とりあえずモノとしてはつかえんかった。期限切れても大体大丈夫ちゅーことやな。
posted by yopsuke at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

Short impresson: 11th regular concert of Nagosui Wind Band

I'd like to summarize briefly impressions of the concert.

Generally, impression was good. Soloists were especially good. But the band should note some points to get improvement and how to find better direction for such huge band.

Omisoka and Liberty~ were excellent work and probably due to first conductor. How to recognize the musical articles deeply is one of most important issues for not only the conductor but also the band. It is ALSO basis to perform. The performance of Omisoka and Liberty~ was based on the recognizing. Especially, I could find that daily practice was successfully traced on shortest way toward to a goal by the conductor, as the Liberty had guided the people described in the music.

However, on the other hand, this recognizing was not enough for second conductors. Typical example was Mandalen~. Too steady as a beating drum, lack of dynamics. The conductor could not boost band's potential effectively. The performance was similar to a recording piece available in Between the Two Rivers CD. But the recording is ALSO NOT perfect. If the conductors are trained well, they will gain band's excellence easily and provide satisfactions to the band members. Band's potential and soloists were not bad.

2nd part of the concert was fun, but, unfortunately some portions were not acceptable for me.
It was stage drill. There was lack of 'order'. Players are not in line and each distance is not uniform. As shown in Blast!, one of coolest points is 'disorder', IOW, it is only impressive when it appears in systematic motion.
It also should be noted that a direction of a bell in the stage drill. That means, it is not necessary that all players play facing front. As it is well known in British-style Brass Band, the directions of the bell can introduce additional musical effects.

Percussions were generally excellent, but snare drum of ~Rondo was lack of dynamics, especially piano was loud and noisy to listen.
posted by yopsuke at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

雑記

今日は休日なのに妙に早起きをした。
そんなになごすいの演奏会が楽しみなのか?
ちゃんと行きます。

----

11 月 29 日は研究進捗報告会やった。
報告会での一番の突っ込みどころは日付の表示が「2006.いい.肉」だったことである。
だっていい肉の日やし。
教授を狙撃し、笑いを取ることに成功した。
(順番が一番最後なので、疲れて誰も聞かない可能性があるのでネタ仕込みが必要なのである)


木曜は英語のクラスで英語プレゼンを 15 分行う。
プレゼン内容・英語ともに excellent の評価をもらう。
今まで受け持った名大の学生で一番良いとのこと。
嬉しいことだが、こんなことでは許されない。
勝って兜の緒を締めよと。
http://www.yoshimura-jp.com/company/pop.html
神明はたゞ平素の鍛錬に力め戦わずしてすでに勝てる者に勝利の栄冠を授けると同時に一勝に満足して治平に安ずる者よりたゞちにこれを奪う
古人曰く勝つて兜の緒を締めよと

吉村 秀雄
その後、さらに TOEIC のクラスへ行く。
ペーパーの練習問題が帰って来た。
研究の合間に適当に解いたモノだが、長文読解は 9 割方正答だったにも関わらず、誤った箇所を指摘する問題が全然解けてない。
文法や成句の重箱の隅を突くような問題であるが、これが出来ないはまずい。
改めて勉強することにする。
恐るべし、T 井ちゃんの適当英語(中 1 の時) & 高専の適当英語の悪影響。
真面目に英語を勉強するのは中 3 以来?
ちなみに動詞に "s" が付くことを初めて知ったのが中 3 の時である。


金曜は予定通り締め切りの学会予稿を 2 件投稿し仕事終了である。
夕方に、なごすいのリハの様子をホールに偵察しに行った。
ほとんど U 野さんと喋っていただけだったが・・・。
その後、天下一品でこってりラーメンを食し帰宅。
このとき、あるブツを購入する予定であったが諸理由で断念。
posted by yopsuke at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

いじめメモ ~ 「たけしの教育白書」の感想メモ

注: このログは 2006 年 11 月 11 日に放送された生放送番組「たけしの教育白書」を見ながらその感想を mixi 日記の「コメント」として順次書き加えていく、という形式で綴った物です。
たまたま同時に見ていた友人の書き込みも掲載しています。HN は mixi 内の検索をかけることでプロフィール等が必要以上に分かってしまうので伏せてあります。
番組を見ながら "走り書き" のように記しているので何かと文章に不備な点があるのだが容赦願いたい。
文章は書き込み当時のままになっています。(一部、誤字・脱字の修正、スタイル統一のため全角文字から半角文字に変えた部分あり)



----------


たけしの教育白書を見ながら順治レポするスレッド


2006 年 11 月 11 日 18:40 yopsuke
ガキどもの考え

絶対的な人命の尊重やあいてを考える事にかけている。
人間のレベルに達していない


2006 年 11 月 11 日 18:42 yopsuke
12 歳までに 8000 件のさつじんを見ている?
アホか

見て聞いているだけだ。
重要なのは死人を見る事だ。
近所の人が亡くなったりと言うのを見て死ぬ事を実感しなければ死は理解できないし、そういう機会を見せない社会になっているのがおかしい。


2006 年 11 月 11 日 18:43 yopsuke
見て聞いている

しゃしんや記事ではだめ


2006 年 11 月 11 日 18:46 yopsuke
きれいごとより本音を言った方がおもしろい

太田発言


2006 年 11 月 11 日 18:48 yopsuke
品格はきれいごとだ


2006 年 11 月 11 日 18:49 yopsuke
ちゃちゃ入れたい人がいたらコメント希望


2006 年 11 月 11 日 19:00 yopsuke
体罰に決め方がおかしいんじゃないのか。
ちゃんと教師が裁量を持たないとだめだ。

あと親が問題だ。
ガッコ行くまでのしつけがおかしくね?


2006 年 11 月 11 日 19:04 yopsuke
並んでください
と教師が言うのはおかしい
教える立場、教えられる立場を明らかにすべき

最近、ちかくの学校で「ちゃんとせいれつしてるかなー?」とかいういみわからんこといっていた。なかよし組じゃねぇ。


2006 年 11 月 11 日 19:06 yopsuke
ガッコはお金を預かるところではない、人間を預けるところだ


2006 年 11 月 11 日 19:08 yopsuke
小学校 --> 流されるままの自主性の無い人間製造工場

たけし指摘


2006 年 11 月 11 日 19:19 A さん
給食代ちゃんとはらえー


2006 年 11 月 11 日 19:20 yopsuke
常識の無い親としつけの出来ない親が最悪だな。

給食よりこどもの携帯っって馬鹿じゃね?
神経がおかしいこの親の親の顔を見てみたい。

殴りたくなるね。


2006 年 11 月 11 日 19:22 yopsuke
エゴしかねぇよこいつら。


2006 年 11 月 11 日 19:26 yopsuke
現時点での感想、親の問題

・平等と人権のはき違え
・自己中心的な親
・3 歳程度までのしつけがなっていない
履行されるべきは絶対的な価値観 (生き死にの問題)、序列 (年配者への尊敬)、良い事わるいことの弁別


2006 年 11 月 11 日 19:29 yopsuke
別件だが、今月号の応用物理の 1328 ページは面白いな


2006 年 11 月 11 日 19:42 yopsuke
教育は百年の計

しつけの出来ない親の問題だと思うが、その親はどのようにして育てられたか。


2006 年 11 月 11 日 20:04 yopsuke
大人の品格に関して

恥じらいが無いと言う指摘があったが、その通りだと思うが、謙虚さが欠けるとも見れるな。

絶対にいけない事だと気付いているのか? その事を指摘されて逆ぎれするヤツもいると思うが基本的に考えの回らんバカでそうとしか対応できない程度の頭の持ち主と言う事か


2006 年 11 月 11 日 20:05 yopsuke
これ 6 じかんなの?
ながっ


2006 年 11 月 11 日 20:12 B さん
公教育も私教育も悪くなる一方だね。
教育事情の悪化は国家の崩壊にもつながると思います。
世の中豊かになって、我慢とか辛抱とか苦労をすることが
少なくなって、なんとなくモラルにかける自己中心的な人が
多くなってきたような気がしますね・・・。

って、残業しながら思いました。


2006 年 11 月 11 日 20:21 yopsuke
子供が家の仕事を一つでもまかされて責任持ってやらされるってのがなにげに重要だな・・・。
1, 2 歳くらいからでも、食べ終わったらお椀をお母さんにわたしてねとか。
小さいうちにきっかけを作るのが重要かもと。


2006 年 11 月 11 日 20:23 yopsuke
我慢とか辛抱とか苦労

これだな。

きれいごとの裏でそのあとの達成感とか自分に力がついた満足感とか得にくい教育になってないか?
みんないっしょにかけっこでゴールとか、


2006 年 11 月 11 日 20:25 yopsuke
番組の中だるみをねらって風呂に入ります。


2006 年 11 月 11 日 21:13 yopsuke
戒める


2006 年 11 月 11 日 21:19 yopsuke
勝ったあとに何ができるか、行うかが真価か


2006 年 11 月 11 日 21:59 yopsuke
自由自立自律規律


2006 年 11 月 11 日 22:16 yopsuke
たけしのしてき通り親が学校の先生を尊敬できなくなったというのはありがちなのかもしれん・・・


2006 年 11 月 11 日 23:04 yopsuke
子供が我慢できないまま育つと大人になって不幸になる

石原


2006 年 11 月 11 日 23:10 yopsuke
子供に多くの情報を受け入れて支えるだけの能力、基幹になるものがない状況

あと問題になっている品格だが、「節操」てのも無くなって来ているよな。

節操とか日常で思い浮かべないな。
こういう事を感じられない時代になった証明か。

コトバの数は人の思考の数だと言う話が有るが、節操を考える余地のない人間と言う事か。


2006 年 11 月 11 日 23:38 yopsuke
二十一世紀に生きる君たちへ 司馬遼太郎
posted by yopsuke at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

この国の小学生はまだまだよいこだ

鎌倉にいます。

学会会場はホテルのバンケットホールなので発表練習が出来ないので宿の近くの由比ガ浜で練習してました。
海に向かってならどんなに大声出しても大丈夫だし。

昼飯のあと、腹ごなしに浜を散歩しつつごみひらい。
保育園のよいこたちがぱんつだけで水遊びしてるのに結構ガラスの破片とかが落ちていたので。
少しは安全に遊べるようになっただろうか。

小学生もいました。
「おれーおれおれおれ。サッカーやろうぜ!!」
なんと驚いたことに、このガキンチョたち












ハコフグの半ミイラ化した死骸











でサッカー遊びしてました。

ハコフグってのは箱型の形をしたふぐ (河豚) で骨自体が四角い箱型です。(檻のような感じ)
膨れることの出来ない河豚としても有名です。
ちなみにさかなくんの頭の上にも載ってますw
ミイラ化しているので軽いくて楽、かつ四角いのでまっすぐ飛ばないのが面白さのポイントです。

「これってハコフグっていうんだぜ。ぐへへ。」

関心なのは彼らはちゃんとハコフグのことを知っていたこと。
ちゃんと勉強をしつつ、楽しい遊びが出来る子供達ということで感心しました。
やっぱ塾通いとかやってると頭が腐るぜ。
中学から真面目になれば十分だわ。
地方にはよいこがいっぱいいると思いました。
posted by yopsuke at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

非常識

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061018i114.htm

前の車を執拗に煽ったりカーチェイスのような無謀運転で事故を起こしても保険金は支払わらなければならないとは馬鹿げている。
飲酒運転に関しては言うまでもなく。
posted by yopsuke at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

韓国

1 日目
飯がうまい。
漬物類と海鮮類がいいですな。
早速ヒラメの刺身やふぐが出た。
registration fee に含まれるのでタダメシじゃい。


2 日目
めしウマー。
買出しにスーパーに行きたいのですが近所にありません。(会議を抜け出す時間も無いが)
字が読めないので、地図があっても何があるかが分かりません。
今日はポスタープレビューをした。
明日ポスター。
ファミマがありました。


3 日目
オンドル部屋 (4 人雑魚寝、一泊 4000 円)
posted by yopsuke at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

土曜の出来事

帰省しました。
今回は相方を連れて高岡へ。
山崎まさよしの主演映画「8 月のクリスマス」のロケ地巡りです。
とはいってもそこら辺はごくごく近所なので子供時代に関連した箇所も通りつつ。


o JR 高岡駅
とりあえずコインロッカーに荷物を預けて徒歩で街へ繰り出す。
今日は徒歩だけで何とかなるはずだ。

o 御車山 (みくるまやま) の蔵
場面: 倉の前の道でまさやんと関めぐみがヴェスパに乗って走っていく場面
御車山は伝統的な高岡の山車です。
なんだか地元気分いっぱいだったので喜ぶ相方と雲泥のテンションの差が・・・。
写真を撮りました。

o 関野神社
蔵の近くに神社があるのでそこへ。
適当に参る。というか何年ぶりだろう。6, 7 年は来ていないのではなかろうか。

o 宮田のたい焼き
関野神社の近く、高の宮といえば宮田である。
父とチャリンコで買いに来たりとかしたなぁ。
てなわけで相方お待ちかねのスイーツ (?) 第一弾はたい焼き。
ありがちな何枚も一度に焼く鉄板ではなく、1 匹ずつ手焼きなのが宮田のええとこなのです。
あんこの甘さ、衣のカリカリ具合といい、最高の出来。
んまー。

o 高岡保育園
通ってました。
大正時代に出来た高岡で一番古い保育園です。
相変わらずでしたw
子供のとき大きいと思っていたグラウンドが家の庭かと思うほど小さく感じます。

o 博労小学校
場面: 先生役の関めぐみが勤めている小学校。体育館や教室が映画に出てくる。
前にも書いたけど母校です。
建物の雰囲気を相方と見て回る。
最近はセキュリティが厳しいのでさすがに建物内には入れませんな。
敷地内を歩いて、グラウンドを横切りました。
相方はグランドの広さと相撲場、スキー山にびっくりしていました。
相撲場は珍しい?

o 鈴木写真スタジオ (金屋町)
場面: まさやんのお店。主舞台。
僕は 2 回目なのでそうでもないのだけれど、相方とビデオを見て展示物を鑑賞しました。
あとは写真を撮ったりとか。

o 大野屋
和菓子を食べました。
とこなつと栗まんじゅう。
スイーツ第 2 弾。

o 山町筋
土蔵作りの町並み観察。
屋根の上に銅のシャチホコがあってびっくり。
名古屋のまねなのか? どちらが先なのだろう・・・。
ちなみにもうちょっと行くと親戚の家なのでニアミス寸前でした。

o 富山銀行高岡支店
明治時代くらいの赤レンガ造りの大きな建物です。
休業日なので中には入れず。

o 普通のスーパー
「かまぼこは板の上に乗っている」「スーパーにドジョウは売っていない」と言う相方の認識を覆してやりました。
かまぼこはぐるぐるした赤いのと昆布の。ドジョウは蒲焼きか生きたヤツが売っていますよ。
そういえば西高校の前の蒲焼き屋に行きたいのう。
このスーパーではペットボトルのお茶と、nyusuke さんへのお土産に「ハローキティ イチゴミルクプリン」を買いました。

o 高岡大仏
日本 3 大仏の一つを参ってきました。
図書館に行くときに良く通ったものだけれど、じっくり眺めるのは久々です。
まさやんもロケの間に見に来たらしい。
高岡らしいですなぁ。うむ。
お賽銭は市民割引が適応できるので (?) わずかで済ませた。

o 電車通り
バンフに出ている電車通りの写真が撮られた歩道橋へ。
それっぽい感じを味わってきました。
よく見ると北陸銀行とか分かるんだよね・・・。

o 古城公園
映画には一瞬しか出てきませんが、個人的に行きたかったので。
射水神社、本丸広場、滝、動物園を見てきました。
旧図書館が建物ごと無くなっていてびっくり。
高岡動物園はやはり最高。コンパクトさと種類の多さが良いです。
いくつになっても楽しめるw
フラミンゴが卵を温めていました。

o まじま
スイーツ第3弾。
高岡高校と工芸高校の生徒なら絶対分かる「8 段ソフトクリーム」を食べてきました。130 円。
でか。

o JR高岡駅
終了。
相方は路面電車に乗ってでホテルへ。
私は実家へ。



寂れてヤバい街ですがなんとかまわれたなぁと言う感じです。
でも街の至る所にある廃屋と歯抜けの空き地を見ているともうだめですね。どんどん萎縮していて、寂れた部分の後始末も出来ない有様。
ただ多くの人が暮らしているだけで街の良さとかつながりってのはここ 10 年で急激に無くなったと思います。
posted by yopsuke at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

帰省してますよ

実家にいます。
今日の夜は U 氏らと食事に行ってきました。
まーよう喋ったわということです。
合コンを企画しないといけないようですw


病院 (介護施設だけど) にいる婆ちゃんに会ってきました。
体は細くなってますが元気そうでした。
アルツハイマーは後退しているようで、記憶と論理立てが戻っている。
爺ちゃんと口論して言い負かすあたり、なかなか調子が戻っていると見た。


久々に実家の車に乗りました。
スプリンターカリブ、欧州向けの丸目ヘッドライト仕様、5 速マニュアル。
これに乗って高専行ってたのを思い出しました。
やっぱマニュアルは面白い上に乗りやすいですのう。
車買うならスイフト、SX4 (WRCベース仕様)、207、307 辺りじゃ。
本当はジムニーもいいのだが。


実家にワンセグ携帯があったので使ってみる。
KNB のデータ放送を堪能。
いいなぁ。
posted by yopsuke at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

飲んでしまった

偶然指揮者 etc に出会ってしまい、なごすい現役の飲み会に行ってしまて神の河と梅酒とチューハイ 2 本を空けてしまった。
ううむ、しまった。
9 時から実験なのに。
とりあえず寝る。


今日は実験中に ipod で riverdance を聴いて感動してしまった。
そして 4br で reyland band の新しいアルバム、brass machine が出たことを知った。
トロンボーンのソロ曲で「俺はバイクに乗ってるぜ !」という曲が収録されているっぽい。
気になる・・・。
posted by yopsuke at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

なご休、なごすい合宿、研究室旅行ぽいもの

9/2~3 なご休3

入場者 282 人。
まぁ、そんなもんやろと。
演奏会の位置づけで評価は大きく変わると思います。
以下感想をさらっと。

o 祝典のための音楽
吉国さんのドラムですげぇやる気が出ました。
一番いい演奏だったと思います。
いまひとうまい。

o モーンダーレン
そこそこでした(笑
あさことずれた。

o ハイランド
冒頭のアレはなんとか乗り切ったかと。
その後はだれてきたものの、集中力を維持してもらえたので及第だと思います。
わしは 2 楽章でばてました。ごめんね。
3 楽章の終わりは中井さんが相当あおってました。
乗ってしまった僕も悪いんですがね。まぁいいや。

o ぶた
謎。
感想を聞いていないのでどう評価すべきかどうか。
特筆して良くはないってことだと思うが。

o その他
企画した張本人としてはいろいろ反省する部分がありますね。
練習計画や準備進捗など。
これでも結構時間削ってやったものの、ペース配分が良ければもっと楽だったかと。
体壊さなかったのはマル。

2 時間の演奏会で 4 曲、計画よりも長くなったのはなぜ?
事前の時間確認が微妙でした。

音響は Hr と Ep の配置、つまり反響板の使い方がまずかったです。
ステージ面積と打楽器の制約にもっと真剣に考えるべきだったのだな。

o 打ち上げ
幸子さんにからむ時間がありませんでした・・・。無念。
うすいくんとみすずちゃん、マウさんおめでとう。
たのしみだね。


9/9 なごすい合宿

目的は差し入れをいれることと、Ep と THn の基礎練習でした。あとは少し合わせたりとか。
今回はすごく適当に曲を沢山やりすぎたかと、ロングトーンもっとやりたかった。
最後にテナーの基礎練が少しできたのが良かった。アンブシュアが固まって来たのが収穫。
現役生とは顔の割れた面子としか話してない。
あ、相方さまからリサとガスパールのマペットをもらいました。可愛いし楽しい。
でかい手でも入るサイズだ!! ということで遊んだ。

o アンサンブル
金 タイガーウッズ・・・選曲最高。ちくわの使い方がいいねぇ。
銀 ガメネ小学校・・・よくぞやった。もう少し服装がアレだと素晴らしいです。
酸化鉄 ボウリング同好会・・・りかこのへたれっぷりが X です。難曲だったせいもあるけど。

o ユーホ
まちこちゃんはリサとガスパールが嫌いっぽい・・・。
叩かれた。

o 合奏
adaco さん曰く、「モーンダーレン」は「悶ダーレン」になっていると。あの演奏はいただけない。原因は指揮者なんだろうけど、まだ時間があるので、いいところへ持って行くと思います。
「ああっ女神さまっ」は難しそうです。奏者の視点から技術的に難しい一方、聴く方が構成を理解したりきれいなパッセージを楽しむポイントの探りをいれるもの難しい。結局曲構成のメリハリに行くと思うんだけど、噛み砕きしないと聴いてもらえない危険もあり。これ以上の感想はスコア見ないとわかんねぇ。

o その他のらっぱ
Cor., FHn., THn., Ep., Tub. を吹きました。
Hr. を逃しました。
Tb. はバスか無かったようで。やっぱまこちの細管テナーが好きです。


9/10 研究室旅行ぽいもの

前日のレンタカーを引き続き借りて三重へ、途中でまこちと菊音さん家でも寄って鳥羽へ行こうかとも思ったが、前日がアレなのでやめました。

結局原付で適当に行くことに。
フェリーの時間が微妙なので温泉と飲み会だけになった。
僕としてはこれで良いのだが、休日をすべて潰して仕事の面子でいるのはどうもね。

最近ずっとバイクでツーリングというのをやっていなかったので鳥羽まで行ってきました。
70 cc の改造車で行ってきました。

名古屋出る

常滑着くが早すぎた

セントレア

常滑

鳥羽

温泉

宿

特筆すべき面白いことは特になく。宿は飯がまずくて最悪。
あ、バイクのエンジン改造してから走行 1000 km 達成。
あと妹の誕生日だったのでいろいろメールしてました。


9/11 研究室旅行のつづき?

朝起きて北へ。海を見ながらバイクで 10 km くらい散歩。
かえって来て飯、宿を出る。
帰りに天下一品でラーメンを食べて帰宅。
あとは洗濯などをして過ごす。

驚いたのがバイクの燃費で、200 km 走って給油が 2.6 リッターだったこと。
正確に量っていないが、リッター 50 km を余裕で超えているということ。50 cc だった時より燃費が伸びてる?
posted by yopsuke at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

Peugeot Geopalis

今日ネットで見つけたのが Peugeot Geopalis。
Peugeot らしい歯切れの良いデザインとほどほどなコンパクト具合の 250 cc スクーター。
コンパクトモノでは Aprilia Leonardo が好きだったけどいつの間にやら輸入がされているのやらどうなのやら分からない状況になってるし。
ホイールは 16 インチくらいありそうなので安定性もいいと思う。
タンデムステップが折りたたみ式というのも良い。(個人的な趣味の問題だけど)
欲しい物リストに入れておこう。

日本メーカーにはこの手のヤツは無いですな。
ヤマハはマクザムで「さらに巨大化」という路線で受けているけど、そこでスズキが隙間を狙って昔のアドレス 110 に 250 cc 積んだようなヤツをぱっとだしてくれると嬉しいんだけど。

日本で手に入るコンパクトとなると Vespa GT が最有力だと思うが、自分に Vespa は合わないよな。


最近のお気に入り
Suzuki SX4
Suzuki Swift
Peugeot 207
Peugeot 1007
Fiat Panda 2
Honda Civic Coupe (US)

相変わらず気に入っているもの
Suzuki Jimny
Peugeot 206 SW
Ford Focus
Mazda Demio
Suzuki Goose
Kawasaki Zephyr


最近のスズキの二輪車はダサいのばっかりで鬱じゃのう。
全然乗りたいバイクが無い。

あえて挙げるなら GS50 ・・・。
昔の GS400 をそのまま小さくしたみたいなスタイルがステキ。
テールカウルの跳ね上がりがステキ。
鬼ハン、直管、クリアテールレンズ、キャンディペイントでステキな族車に!

っていかんいかん。
そんな年でもないし。
ビキニカウル、みずいろ/白オールペン、ヨシムラ、ボアアップでプチクーリーレプリカでも作りたいね。
うむ。オトナの選択。
posted by yopsuke at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

ちょーこってり

滋賀県草津市の天下一品に行ってきた。
噂の裏メニュー、「超こってりニンニク有り」を食す。
天一汁がいつもにも増して濃く、でろでろ。
麺との絡みが濃密でこれはこれで魅力的。
こってりとあっさりを混ぜた「相がけ」もあるのでそれも食べねばな。

いやいや、草津に学会に来てよかったよかった。
あとは発表だけ。
posted by yopsuke at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

宮村先生、さようなら

ということで、通夜に行ってきました。
久々に津幡やら金沢に行きました。
今は実家にいます。



遺影が普通の作業着姿でした。
いつ洗濯されているのか謎なアレです。
元気な頃、というか普段通りの姿が一層悲しくさせます。
いつでも高専にいて、電気の薀蓄を語ってくれるような気がしていたのですがね。

死因は「謎」とのことで、朝亡くなっているのを奥さんが見つけたということらしい。
突然死というものなのだろう。
しかし、宮村先生の性格を考えれば、何か病気があってもそれを隠して、いつものペースで振舞っていそうな気もする。

その後は同期 12 人 + 1 人 (Jr.) で食事へ。
ノンアルコールでサラダと刺身だけ。



"宮村先生迷言集"

・グランドにて
学「先生、何あれ?」
宮「あー、あれはなー、うーん? カモシカじゃないのか?」
学「まじですか!」

・電気回路などいろいろな講義にて
宮「・・・てーことになるわけですよー。(笑顔)」
学「先生、わからん。」
宮「こらっ、何で分かんないんだ。(笑顔) これはなー・・・」
(繰り返し)

・電気実験にて宮村先生の PC からデータをもらいに行く
宮「綺麗なフロッピーディスクを持ってきなさい。」
・・ (間) ・・
学「先生、持ってきました。入れますよ。」
宮「ああーっ、コラコラ、綺麗なフロッピーだと言っただろ!」
学「だからちゃんとフォーマットしてきましたし、ウイルスとかないですよ!」
宮「違う違う、ホコリの無い新品のフロッピーを使わないと僕のフロッピードライブが壊れるじゃーないですか。」
学「・・・・。」

・ダイハツ・シャレードを愛用する先生の意見
学「ダイハツのストーリアの X4 とかいいんちゃう?」
宮「あんなピーキーなのはだめだだめだ。実用にならん。」
学「ていうか実用車じゃないですよ、あれ。」



等など。

せっかく実家に戻っているので卒業アルバムとか覗いてみた。
元気な宮村先生の作業着姿 (アレ) とともに、卒業生へのコメントが・・・・・・・書き忘れて載っていないよ。
電気工学、特にアナログ物の面白さとマニアックな知識を僕らに伝えて、良い思い出と多くの謎を残し、死因まで謎のまま亡くなってしまわれた。
posted by yopsuke at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

夏休み

先週の土日は夏休みだった。
ひさびさにあそびまくり。
うむー。


o 土曜
夜開催のプリン祭りに向けて相方とプリンを作る。
プリン 5kg を 1 個、ゼリー 500ml を 2 個。
牛乳 6 リットルがみるみるうちに無くなる。
近年まれに見るショックでかさであった。
冷蔵庫に入れて出かける。

その後はバンドへ。
演出用の録音を行う。
せがみどのご苦労様。

そして息つく間もなく合奏。
紅の豚中心に練習。

その後、うちへ。
12 人が集まりプリンをつついた。
非常に楽しく、そして甘かった。
プリンが 1kg 残った。



o 日曜
なごすいユーフォの新歓コンパで茶臼山に行く。
途中昨日の残りのプリン 1 kg とゼリーを食いつつ。
ばれーぼーるもどきとフリスビーをして遊んだ。

ばれーぼーるもどき: パス最高 8 回、その後吉田がボールを踏んで破裂させてしまったので終了

フリスビー: チームワークが悪いのか繋がらない。洋子さんと吉田は体力が無いということが判明。ほりほりと松井君は結構うまかった。うむ。

あとフリスビーの時に素敵な歌を歌うよい子に出会った。
激しくワロタ。

 昨日はタンスを拾ったー
 自転車に乗せて帰ったー
 今日は赤いテレビを拾ったー
 今日はパンツを拾ったー
 明日は何を拾うかなー

笑いの神降臨。
パンツは拾ったらだめでしょ。

その後、シャボン玉で遊んだ。
ていうか遊んでしまった。
男 4 人が相当浮いていたであろう。
まぁ、楽しかったから良し。

最後に移動動物園で動物と戯れた。
なにこれ。最高。
ろばとひつじがめっちゃかわいかった。
鶏を久々に持った。

やっぱり動物はいい。
今度はわんわん動物園やな。

その後は何だ、セントレアに行って洋子さんを見送った後、横綱でラーメン。
なんか味が変わっていてげっそり。

その後帰宅。
皿も洗わず即寝る。

翌日は遊び疲れてつらかったのである。

そして帰ってくると部屋がかび臭かった。
(ちゃんとお皿は洗いました)



おわり。




今からかえって資料作り。
肝心な部分を家に忘れてきた。
画龍点睛を欠いたのう。
posted by yopsuke at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。