2007年09月22日

iPhone を触る

07092201.jpg


S 田さんの Apple iPhone を触らせてもらった・・・。
本当に phonecall ができるのか ? と思うくらいの薄さにまずびっくり。
操作性も直感的で特に良い。photo viewer で画像を拡大するときの箸で突いて伸ばすような操作なんてたまらなく良いね。
とりあえず見るだけで欲しいなぁ・・・と思ったその後にこれの本質って何 ? 考え込んでしまった。
まずは流行の最先端と言うことで持っているだけでステータスとなる価値。
電話、ミュージックプレーヤ、ビデオプレーヤのどれを重点的にとらえるかはユーザの好みでしょうな。
今日触った感覚ではビデオプレーヤ、電話、ミュージックプレーヤの順に priority が高そう。


結局の所 iPhone や iPod touch になると iPod の長所であったブラインドタッチでの音楽再生操作が不可能になるので、ビデオつまりは Wi-Fi 経由で YouTube をワイワイ見たり話のネタに写真を見せたりして時々電話というのが中心になりそうな予感。
そうすると PC にストックしてあるだけの数 10 GB 相当のミュージックをすべて持ち出さなければいけない・・・ようなことがなくなるので 8 GB の capacity も reasonable なのかもしれない。
そこいら辺が趣味の方は購入されると良かろうと思う。


僕の場合はそういう嗜好が薄いので iPhone や iPod touch に合わない人のような気がする。
特にブラインドタッチ (たとえポケットの外から) でも音楽再生操作が出来ることに iPod の価値を見いだしていて、且つ今も music player として割り切って使っているので 4G iPod 20 GB (= モノクロ液晶最終モデル) で何の不満も無い。(たまに動画の podcast が見れたらなぁと思うことがたまにあるけど必須ではない。)
ただ希望として、1. もう少し軽く、2. 小さく、3. 電池が長持ちし、4. solid state drive で、5. 20 GB 以上だったらいいなぁと思っているので、今度発売になる iPod nano のスタイルを維持して容量が 16 GB なり 32 GB なりになれば買い替え時かなと思う。
もしくは SanDisk sansa のように 外部 SD スロットを持ったりとか。
iPhone も iPod touch も魅力的な商品で相当売れるけれども、僕には共振しないので購入は無しと言う方向で。


07092202.jpg
posted by yopsuke at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

iPod phone on Sept. 7

iPod phone, flash-based mini on Sept. 7

性能ももちろんのことだが、デザインなんかも気になりますな。
フラッシュメモリが載るのか HDD が載るのかが明記してないがどちらなのだろうか。
おそらくフラッシュだろう。携帯って大事にしていてもついつい落としてしまうし、それなのに HDD をプライマリなメモリにするには辛いよなぁ。
Jet-hiro 氏は「携帯に HDD は載らんってー」と言っていたが、僕は近い将来に何かいいモノが出てきて載るんだろうなと見ている。
その「近い将来」が 9 月 7 日です、と明言はできないけれど。
posted by yopsuke at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

オフロで iPod

iPod に新しい周辺機器を追加。

イデアインターナショナル製 防滴バスラジオ「レピュ」
購入価格: 1,890 円
購入場所: 星が丘テラスの某雑貨店

製品を軽く観察したが、本当に防滴なのかが疑わしかったが 1,890 円なのでよしとしよう。
デザインも可愛いのでよし。

具体的な使用法は iPod に iTrip を取り付け FM で飛ばし、風呂場の中の防滴ラジオで聴くというもの。
念願の「オフロで iPod」を実現しました。
1,890 円の幸せ。
posted by yopsuke at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

Solitaire 解いた

久々の iPod ネタ。
「なかなか解けない」と言われている iPod 付属の Solitaire をクリアした。

ipod_sol.JPG

「勝利しました!」とでるだけ。(あまりうれしくない)
ちなみにこのとき聴いていた曲は Festival variations (C. T. Smith)。
posted by yopsuke at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

iPod を車で、ヘッドユニットで

iPod を自分の車で聴くのなら通常は iTrip といった FM トランスミッタが普通なのだが、このところ iPod 対応のヘッドユニットが発売されているらしい。
これ関連の記事は二玄社の webCG に詳しい。

たとえばカロッツェリアから発売されているのは iPod アダプター CD-IB10。
価格は 10,500 円とのこと。カロッツェリアのバスラインというものが装備されているヘッドユニットに CD-IB10 を導入することで iPod を接続できるとのこと。
さらに直接 iPod を接続して制御するモデルもあるようだ。これは 2DIN のカロッツェリア FH-P070MD で、メインユニットのディスプレイに、iPod に収録した曲名、アーティスト名などの漢字・かな表示も可能という。
またフロントのキーが iPod のコントローラーと対応しているため、iPod を操作する感覚で FH-P070MD からコントロールできるらしい。
あとうれしいのが、iPodの充電。電池が気になりますからな。

しかし、実際に購入しようとは思わない。個人的に今のカーオーディオにありがちな「10年前のアイワのミニコンポ」的なデザインが気に食わない。
曲名がきらきらぱらぱら表示されて、EQ がうにうに動くあの感じが嫌なのです。
アルトに装着している MD デッキも新型のデザインがケバケバしいを嫌って、わざとあっさりとしたデザインの旧型を選んだものだ。

やはり iPod のデザインに準じたスタイルのものが出てほしい。願わくは Apple から「純正ヘッドユニット」が出てほしい。
白くて綺麗なパネル、表示もきれいな普通のゴシック体で、プロポーショナルフォントで。クラシック関連の曲名はウムラウトがあるからそういうのにも対応してくれると良い。もちろん充電もできれば良い。表示はカラー液晶か有機 EL 推奨。

Mac mini を 2DIN に入れていろいろ機能持たせるってのもありかな。
posted by yopsuke at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

Mac Store Nagoya Sakae

栄での待ち合わせの合間に行って来ました、栄の Mac Store Nagoya Sakae。
PARCO の前くらいにあるじゃないですか、Mac っぽい建物が!
iPod shuffle、Mac mini などの新製品を堪能。
iPod 周辺機器を買うならここだな。
開店記念で毎日一人に iPod mini が当たる抽選をやっていた。せっかくなので応募したけど、まぁ当たらないはず。
posted by yopsuke at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月30日

iPod + iTrip2 をスズキ・アルトで楽しむ

iPod + iTrip2 をスズキ・アルトで使ってみました。
チューナは Sony MDX-C5200 (MD デッキ)、アンテナは標準仕様。

・ノイズ少ない
ライフにくらべて iPod の位置に関わらず雑音が入りにくい。
フロアのボックスでも助手席の上でも問題なし。
車体構造やアンテナの違いが原因だろう。
もしかすると Sony のチューナが優秀なのかもしれんが。

・音量は 80 % で
いろいろ試してみたが、iPod の音量は 80 % が位のほうが良い気がする。
音の割れが少なくなったが、器楽曲は少し不満が残るかも。
pops は椎名林檎様のお声で試したところ、音質もばっちりんご♪

・しかし、車がうるさい
うちのアルトは5速マニュアルである。
僕は「がおー、がおー」とイタリアの小型車的な乗り方をするので加速時はエンジンの音で音楽が聴こえにくい。
定速走行では4速か5速に入れてしまえば静かなものの、タイヤノイズが大きくこれまたうるさい。(スタッドレスタイヤのせいもあるが)
要に、実は車自体が音楽楽しむ環境になかったっちゅーうこと。
posted by yopsuke at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

iPod + iTrip2 をホンダ・ライフで楽しむ

lifeipod.JPG

今日は妹のホンダ・ライフに父と僕が乗り込み、3人で実家の方に帰省しました。
んで、早速使いました。iPod と iTrip2 を。

チューナはホンダ純正の CD + MD チューナ。アンテナは標準仕様。
ポイントと気づいた点をいくつか。

・音量は 90 % がベスト
Max にすると音が割れてしまう。90 % 位に設定し、カーラジオで音量を上げたほうが聞いた感じよい。

・周波数は変えよう
デフォルトの周波数でも滅多に被らないと思うが、念のため変えたほうが良いと思う。
僕は 88.8 MHz にしてみました。

・音が歪む
まず一つ目に電波が悪いせいで、時々ノイズが入ったり音が歪む。
これは iTrip2 の出力の問題だろう。良く電波の入る場所を車の中で探さないといけない。
二つ目に過変調で歪む。FM 回路自体の問題ですかなぁ。
フォルティッシモでガザガザ聴こえる。

・S/N と周波数特性やっぱそこそこ
ぶりっとアナログを経由するんで、やっぱり S/N 落ちます。
周波数特性も BPF 通した狭い感じになってしまう。
低出力のコミュニティ FM でかかっている音楽の感じです。
MD で聴いた方が絶対によろしい・・・。

ブラスバンド版のパントマイム (P. Sparke) を聴いたけれどもイマイチ。
フツーの pops なら問題ないのかなぁ。


ま、ラジオの性能も関わる問題なので他の車でも試してみます〜。
posted by yopsuke at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月26日

iPod が早速トラブル

iTrip2 とシリコーンジャケットで浮かれているとそれは起こった。
USB で接続中にいきなり Windows が「勝手にハードウェア (HDD として認識されている iPod) を取り出すなよ、こんにゃろめ」とメッセージを出した。
ケーブルが外れたのかと思い調べたが、ケーブルは繋がっている。
何度か取り外し、取り付けを繰り返すが iTunes が iPod を認識しない。
結局、それ以後 iPod を全く認識しなくなってしまった・・・。
しかも充電できてない。

結局は iPod をリセットすることで解決した。
ユーザーマニュアル曰く、「大抵のトラブルはリセットで解決します」とのこと。

メモ ・・・ HOLD スイッチを一度 on/off した後に、MENU と選択ボタン (真ん中の白いボタン) を同時に長押しする。林檎印が液晶に表示されれは完了。再度接続すれば認識する。
posted by yopsuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

iTrip2 とシリコーンジャケットがやってきた

世はクリスマス。お姉さまから iTrip2 とシリコーンジャケットを頂きました。わーい。 (´∀`)/
まずは家でシリコーンジャケット (POWER SUPPORT 製 iPod Silicone Jacket set LJ-11) を開封。
ジムニーファンなので LJ-11 という型番に少し動揺した。(LJ10 ・・・ スズキ・ジムニーの最初期型の型式名)
ホイールと液晶の保護フィルムも付属していた。うむお買い得。

まずは保護シートを貼ろう。
取説曰く、「ゴミや空気が入らないようにお貼り下さい」
あたりまえだろっ、と思い慎重に貼ると・・・ゴミも空気も入りました。
結局、ホイールの保護フィルムしかきれいに貼れず。
これはやはり大学のクリーンルーム (半導体プロセス用に埃を取り除いた部屋) で貼るべきでした。

次にシリコーンジャケットを着せる。
ジャストフィットのぴちぴちサイズであった。

次に iTrip2 (Focal Point Computer 製)。
シリコーンジャケット装着の上に iTrip2 が・・・付いた !
もしかしたら、ぎりぎりでジャケットと干渉して付かないかと思ったが大丈夫であった。うむ。
iTrip2 も認識され、動作している模様。(ラジオを僕は持っていないので実際に動いているかどうかは分からないが、LED がちゃんと点いている)
posted by yopsuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

iPod の wireless 化計画

昨日の blog で触れた Sony 製 FM ラジオ内臓ヘッドフォンを Yahoo! Auctions で発見。
Sony SHR-M1、開始価格 13,000 円、希望落札価格 15,000 円であった。
発売当時の価格が 7,200 円だったから、2倍の値がついているわけだ。
プレミアムついとるんだろうか。

Sony のサイトで検索かけたところカタログを発見。
だが、すでに生産中止になっておりいまさら入手できるのやら。
posted by yopsuke at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月19日

iPod にリモコンは不要、必要なのは・・・ ?

iPod にリモコンは必要かどうかというのは基本的な問題のひとつである。
標準ではリモコンは付属しないので、オプションパーツとして購入する必要性がある。
これまで1週間使用した感想としては、リモコンは不要。
iPod 自体非常にシンプルな操作系であり、本体の上下を間違わなければ確実に再生停止・曲の頭だし・音量調整をポケットに入れたままブラインドで操作できるからだ。
液晶が付いているわけでもないのに、ワイヤの途中で「たまには役立つときもあるかもね」という程度の物体があってもわずらわしいだけではないか・・・と感じている。
iPod にリモコンを求めるなら、もっとシンプルかつ小さく、バックライト付きで曲名のみ表示できるものがよい、

では、将来の iPod に必要なのは ?
必要なのは長持ちする電池くらいで、不要部分をもっと削るといいな。
さらにシンプルで便利かつパワフルなプレーヤにするために削るべき贅肉はヘッドフォンのワイヤ。
iPod にトランスミッタを内蔵して、iPod は鞄の中でせっせと曲を再生して電波で飛ばす。人は今のシリコンオーディオより遥かに小さいレシーバとヘッドフォンを頭に載せておけばよい。
レシーバには曲名を表示できればなおよろしい。

iPod 向け周辺機器はいろいろそろっているが、ワイヤレスヘッドフォンのセットってないよなぁ・・・。
とりあえず FMトランスミッタ (iTrip2) + FMラジオで一応構成可能なはずである。
昔、Sony にFMラジオ内臓ヘッドフォンというイカした代物があった。ヘッドフォンをつけてれば、それだけで済むのでこの組み合わせがベストなのだが、今は生産中止になっているようだ。
posted by yopsuke at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

iPod 20GB 購入 (first impressions)

とうとう Apple iPod 20GB を購入してしまいました。
HDD プレーヤを物色し続け半年、結局は iPod だったとさ。
とりあえず今日は first impressions を書いておこう。

購入店: 大学生協購買
購入金額: 31,052 円 (アカデミック・税込み)

生協祭り開催期間中だったので 5% のキャッシュバックがあった。
1,400 円の金券ゲットしたので、実質 30,000 円以下で購入できたことになる。
家電量販店で購入するより買い得だったといえると思う。

とりあえず今やっているのは iPod の充電である。
Menu を適当にいじってみたが、操作性に関しては簡潔・簡単で非常によろしい。
iTunes のインストール、音楽のセットアップは家に帰ってからの予定。(研究室の ThinkCentre にも入れる?)
さて、これからは周辺機器を揃えていかなければならんのだが、iTrip2, Dock を考えている。
金券 1,400 円は iTrip2 にまわすとして・・・。
微妙なリモコンは要らないような気がするけどなぁ。

http://www.apple.com/jp/ipod/specs.html
posted by yopsuke at 14:59| Comment(0) | TrackBack(1) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。