2007年05月31日

おひさ

久々に早く帰って来た気がする・・・。


亀田製菓の揚一番を食べた。
マヨネーズをちょっとだけ付けて!
うまい。
カロリーもコレステロールも盛りだくさんでメタボりまくり!
すばらしい贅沢だなぁ。


三井住友 VISA の請求書が来てた。
ポイントがたまっていたので交換する。
本日の交換分は以下の通り。

・VISA 商品券 5,000 円分 (1000 ポイント)
・ユニセフ募金 1,000 円分相当 (200 ポイント)


テレビを見た。
菅野美穂がかわいかった。
はぁ。
posted by yopsuke at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

7000 km



ヴォーグのマイレッジが 7000 km になりました.
(メートルなのにマイレッジ? でもまぁいいや.)

長距離も乗らないし,自転車も好きで乗ってしまうので毎日通学に使うわけでもない.
そういう背景もあって,中古で買った 7 年目の車にしては全然走ってないなぁ.
気長に 10000 km を目指すとしよう."メーターひと回り" の瞬間は逃さないようにしないと.
posted by yopsuke at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Moto+Auto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国外用プレートが来た

注文していた国外用プレートが到着.
これ噂に聞く超カッコイイ "国際プレート" らしい・・・.
早速取り付けてみたのだが・・・.


似合わん!



(車体よりプレートの方が大きい)


ダサい!!



(裏側はみ出しすぎ)


取り付けネジ締まらん!!!



(取り付けれないプレートって意味無し?)


の三重苦.
プレートホルダのネジ穴間隔が 125 mm に対してプレートが 120 mm なのには参った.
写真はとりあえず斜めになったネジにプレートが引っかかっているだけデス.
何か加工しないとなぁ.
posted by yopsuke at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国旅行 (2008 年 3 月) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

ダブル車検

実家の車が二台とも車検で、今日ディーラーに出してきたらしい・・・。
え、買い物どーすんの?


うちの車は全部 5 月登録という不思議なご縁がある。

・トヨタ スプリンター・カリブ AE111 (5 月 29 日登録)
・プジョー ヴォーグ (5 月 1 日登録)
・ホンダ ライフ (5 月 27 日登録)

ヴォーグはボアアップしたので数年後の 8 月に番号変更してますが・・・。
僕の誕生日は 5 月 29 日なのでカリブと同じ。
同じ日だからという訳だけではないけどカリブには愛着があるし、車検証の日付を見ると少し嬉しかったりするのだな。
posted by yopsuke at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

運転免許の話

国外で自動車を運転するには国外用の運転免許が必要だが,原付 (50 cc 以下) の場合注意が必要らしい.

国内では原付免許は普通免許 (四輪) にオマケで付いてくるが,国外用免許の場合は "四輪車だけ" になってしまう.
その一方で原付の車両は "二輪車" としてみなされてしまうので二輪免許が必要になるのだ.
これは多分免許に関する国際条約の解釈と国内の免許制度との違いで出てくる差なのだと思う.

int_lic.gif

結局のところ,国外用免許の A (四輪車) と B (二輪車) の両方にハンコがないといけないので,50 cc のヴォーグで出かけるときは要注意.

まぁ,うちのヴォーグの場合はすでに 68 cc にポアアップ済みで原付の枠を超えていて,僕も二輪免許を持っているから何の問題も無いのだが.
ちなみに画像は昨年取得して期限の切れた僕の国外用免許.今回の旅行用の免許はまだ取っていない.
posted by yopsuke at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国旅行 (2008 年 3 月) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

登録証書来たる

登録証書が来た.
白い紙切れ一枚である.
フォントが微妙ですな・・・.


これさえ手に入れば後はプレートを製作してもらえばよい.
早速,東京の小松自動車工業さんへ申し込んだ.
10 日程で送られてくるとのこと.
posted by yopsuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国旅行 (2008 年 3 月) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

引用回数が 20 超えた

2005 年に某ジャーナル A に出した僕の某論文であるが,引用回数が 21 回になっていた.
いつの間に! というかなかなか多いではないか.

ちなみに去年出した 2 本目はまだ引用がない.某ジャーナル N は購読料高いし読む人が少なそうなのねん.
posted by yopsuke at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

シビック・フェリオ 350 km

レンタカーでシビック・フェリオに乗ったので気になった点を書き留めておく。
走行距離は約 350 km。

車両: 旧型シビック・フェリオ、4AT、4WD、スタッドレスタイヤ装着車

ステアリングフィール
中立付近でニュートラルに戻らないので自力でまわす必要性がある。
スタッドレスタイヤを履いている故かは分からない。とにかく曖昧で操作しにくい。

乗り心地〜サスペンション
中立付近で不満があるものの、山道で振り回してみるとロールがそんなに気にならない。(AE110 系カローラ比)
サスは良く動き、50~60 km/h 辺りが結構安定している。4WD という点もいい方向に働いているかもしれない。
しかし、トランスミッションでその気持ちよさは完全にスポイルされてしまうのだが・・・。

トランスミッション
サスの安定感で得た好印象を台無しにしている張本人がこの AT、特にトルコンである。
クリープも滑らかで「まぁええかな」と思っていたが、2 レンジでもエンジンブレーキが非常に弱いのが難点。
僕はマニュアル車にずっと乗ってきており、速度調整をスロットル中心で行って気楽に走るのが常なので、ブレーキングを多用しながら走るのはとてもストレスを受けた。
具体的には 55 km/h で 2 レンジ 3000 rpm、D3 レンジ 2200 rpm である。回転数が非常に低い。
トルクの細い回転数でゆるいトルコンを介してみたところでエンジンブレーキがまともに効くはずが無いのである。
幸いにブレーキ自体は安定しているので、フェードを気にする場面は少ないだろう。「ブレーキで速度調節する」趣味に変えれば多分コントローラブルだろう。
ううむ、言ってみれば 250 cc スクーターに乗っている感覚。

エンジン・燃費
良い。ただしトランスミッションとの相性は検討の余地あり。(現行型では解決していることを願おう)
燃費はざっくり 13.5 km/l。山道を走り回ったのでこれは良い値だと思う。

その他
シートは良く出来ているらしい。疲れは感じにくかった。
室内も使いやすいレイアウト。良い。
posted by yopsuke at 23:11| Comment(0) | TrackBack(1) | Moto+Auto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふぇすばり

「どうぶつ奇想天外」の音楽にホルストの第一組曲が使われていて「吹奏楽っぽいなぁ・・・」と思っていたら、C. スミスの Festival Variations がかかった。
何ともアブノーマル、と同時に 5 年前を懐かしく思い出した。
posted by yopsuke at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Nagosui+Euph. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

陸運へ行く

暇を見て早速登録証書を陸運支局へ取りに行く.
書類は事前に調べて万全と思っていたが,職員の説得にかなり手こずった・・・.
結局のところ,2 回陸運支局に行く羽目になった.


1 回目
yop「登録証書ください.」
職員「原付で登録証書は出ません.」
yop「前例はあるし,陸運支局で出ると聞いて来ているが.」
職員「陸運支局では 251 cc 以上の登録車を扱っているので,市役所に行って下さい.」
yop「市町村が海外渡航用の登録証明とプレートの翻訳やっていません.」
職員「それでは 251 cc 未満なので軽自動車検査協会へ行って下さい.」
yop「軽自動車検査協会は 126 cc 以上 251 cc 未満を扱うので該当しない.全車両を代表して陸運局が引き受けているはずだ.どうか一度調べて欲しい.」

(3 分後)

職員「陸運局で受け付けることになっていましたので受け付けます.書類がそろえば即日交付できます.」

見事な窓口のタライ回し,何度も懇願しないと本来の業務をしてもらえない辺りは役所として素晴らしい対応.
調べもせずに門前払いして,落ち度があっても謝らずに淡々と作業を進めるとは公務員の鏡だ.
とりあえずこの日は申請書を受け取って帰宅.
原動機番号など申請書に書く項目を再確認する必要もあったので.


2 回目
書類と申請書がそろったので再度陸運へ.
申請書類は以下の通り.

・申請書
・標識交付証明
・旅行計画書 (自由様式)
・パスポート
・自賠責保険証
・認印

手続きは順調に進んだが,当日交付できないとのこと.
前と話が違うじゃないですかとは突っ込まなかったが,1 週間後にまた来るのは難しいので郵送してもらうことに.
posted by yopsuke at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国旅行 (2008 年 3 月) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

履歴書を書こうとしてみた

26 歳まで適当にニートしているワタクシも就職しようと思ったので履歴書を書くことにした.
しかし,いくつもの困難が待ち構えていた・・・.


・以前履歴書を書いたのでそのデータをプリントアウトしようと思ったが,英文であることに気付く.

・日本語に訳そうと思ったが,履歴書用紙に書くのが普通ではないかと気付き,思いとどまる.

・以前買った履歴書用紙を開いて見て,B4 であることに気付く.「今って A4 でないの?」

・Wikipedia で検索し,A4 が主流であることを突き止める.

・文房具店で A4 の履歴書用紙を買う.

・下書きを書き始めるが困惑する.好きな学科って何やねん・・・中学生じゃあるまいし.

・学歴が長くて書くのが疲れる.

・下書きを進めていくにつれて,日本の履歴書の内容があまりにもバカらしいことに気付く.

・やる気を無くしたので,きちんとした様式の英文履歴書を翻訳し始める.

・しかし,ここは日本.郷に入れば郷に従え,くだらない履歴書を我慢して書くことにする.


今下書きしているが,余りにも記入内容が画一的でつまらない.
学歴・職歴・免許・資格? そのなかで行ってきた自分の業績内容や受賞歴が何一つアピールできないじゃぁないか,ということで書いてる途中であほらしくなってきた.

本当に「履歴」書である.
大学名と資格名を連ねたばかりで,その成績や発表論文数,受賞歴まで学歴の質がどうであったかが全く見えない.
入学した後に論文も書かず賞も取らず,ただ時間を過ごしただけの人間と僕の履歴書が同じになるというのだ.

しかも顔写真や性別まで書けと来ている.ミスコンじゃあるまいし仕事には関係ないだろっ.
変な顔のオカマはミスコンで勝つのは無理だろうけど,すごく仕事の出来るいい奴かも知れないじゃん.
ねぇ.


とりあえず履歴書を書くことはくだらない雑用だと思ったので適当に書いて切り上げることにする.
posted by yopsuke at 12:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

ヴォーグ修理 07/3/16

3 月 16 日に済んだプジョー・ヴォーグ SN の大掛かりな調整について。

タイヤ
前後とも交換。前 (ユッチソン --> ピレリ)、後 (ミシュラン --> ピレリ)。
「今度はピレリか、イタリア製だな、ふむふむ。」
と思っていたら "Made in Brazil" だそうな。ええー。

ベルト
購入後未交換だったので交換。
滑りは無くなったものの、減速比が元に戻った (こういうベルト類は摩耗すると伝達比が実効的に変わるのだ。摩耗するとローギア側にシフトする。つまりエンジン回転が上がり加速が良くなる) ので加速が悪くなった・・・。
バリエータ付きの 50 cc 未改造車に負けそうだ (汗

左クランクカバー
割れちゃったので交換。
今回のメイン修理。

ブレーキ OH、点検
購入後初のブレーキシュー交換。
何となく柔らかいシューでブレーキングしているような気がする。
(7 年も経てば経年劣化で硬化してしまっていたと思うが・・)



ということで、領収証によれば "ヴォーグ DX 修理代金" しめて 27,000 円也とのこと。
??? ところで、うちの DX だったっけ?
ヴォーグ SN だった気がするが・・・。

自分のバイクのグレードを忘れてしまった、そんな 7 年目でも相変わらず元気なヴォーグですわい。
posted by yopsuke at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Moto+Auto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。