2006年07月26日

帰国メモ

交通事故無し,詐欺なし,病気 1 回,腹痛無し,怪我無し,クレジットカード停止 1 回,轢いた動物なし.


最近ズボンが下がり気味.ウエストが減った? 差し当たりベルトを切る.4 センチ短くなる.快適になる.
MNC への投稿論文が採択される.投稿件数 206 件,うち採択率は80 %.僕の投稿論文のランキングは 15 位.なかなか評価されている.
大学近辺でバイクをよく見る.乗りたい.でかいの!


M 助教授が教授として富大に転任されます.
オアシスが減ります.残念です.
まぁ,そのうち遊びに行きます.


Y 先生,H 先生,N さんと中央食堂前で雑談する.
就職についてアドバイス (体験談?) を頂いた.
M 谷教授,O 助教授,yop 助手という話も出たが・・・ありえんな.
PD でぶらぶらもしたくないしなぁ.


帰国後の欲望メモ

済み
・楽器吹く
・ラーメン食う
・カレーライス食う
・ひさやの華麗の大盛りを食す

途中
・お土産渡し
・レポート提出など


・天下一品ラーメン
・8 番らーめん
・原付 (90 cc) 修理,手配
・お金関係の管理と収拾


2 ドル札がめちゃくちゃあまっている.
ほしい人あげます.


どうでもいい某学会から連絡届く.
「8 月末から 9 月に、大自然あふれる石川の地で、研究だけでなく、次代を担う若手研究者間の交流を目的としております。」
日程的に無理ですがね.
辰口 JAIST でまったりしたかったなぁ.
「大自然あふれる石川の地」というのが笑えました.
都会の人はおもしろいなぁ.
posted by yopsuke at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

雑談・航路

只今カナダの上。
曇ってて下が見えない。
尻痛い。


来た時と航路が違いますね。
来た時はシアトル・5 大湖だったのに北極海沿岸目指して飛んでいます。アラスカの北海岸をかすめ --> カムチャッカ --> 千島列島 --> 日本と言うルートらしい。
S 田さんの話によればシアトル上は最近開いた新しい航路らしくて偏西風とかを見極めてルートを変えているらしいです。
今回はそれに当たらず、レギュラーなルートということか。


マイレッジを見ているとげっそりしますわ。
苦節6時間のドライブで penn までいった 300 マイルがヒコーキではあっという間。
はぁ。


カナダの北の州 (島とかいっぱいあるところ) の人口って数万人らしいです。
買った地図に載ってました。
あんなに広いのに数万人、どうやって生活が成り立っているのか気になります。


S 田さんは 24 日に西海岸に戻られるそうで。
多分入れ違いで会うことも無いでしょう。
Dai にしごかれているようです。


研究報告書作成中。
posted by yopsuke at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

done

everythins has finished well. i could get some consiste experimental results in this internship during three monthes. that is a happiest news, i guess.
finding unexpected phenomina, their modelling and investigating the proof of the unexpected phenomina... i've recognized that finishing these tasks consistently in limited term is very hard job, however, the abilities to do them are essential. from this point of view, i believe that this intern was fruitful experience.

in the new york CITY, it is so far from westcheser, about both the actual distance and the information.
city is so busy and not a confortable place. i want to go back to Westchester again sometime...

anyway, remining time is limitted. there is nothing to do in america.

very sleepy.
it seems that my biological clock is SUCCESSFULLY getting stupid. :D
i will be able to adjust japanese time easily.
um.
posted by yopsuke at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

えんそくにいってきたよ

kamo16072006(006).jpg

kamo16072006(005).jpg


きのうときょうはえんそくだったよ。
どうろをわたってくさをたべてきたよ。
おいしかったね。
またらいしゅうもいこうね。
よいしょ、よいしょ。
みんなついてきてるかな。
おうちへかえるよ。


----------


とまぁ、今日は忙しい中にもちょっと楽しい光景が見れたのさ。
会社の駐車場からゲートに行く道にて。
posted by yopsuke at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

石井知事発言に関するメモ

2006 年 7 月 16 日付、北日本新聞 web 版より
道州制、石井知事に聞く

都道府県を再編する道州制について、全国知事会はこのほど島根県で開いた知事会議で議論を継続することにした。首相の諮問機関である地方制度調査会の答申、知事会道州制特別委員会の報告書などを踏まえ、道州制推進を知事会として結論付ける可能性もあったが、石井 (富山県) 知事が独自資料などを提示して道州制の課題を指摘。現在の道州制論議は、あるべき国の将来像についての議論が抜け落ち、財政面の格差が拡大する恐れがあると、理念先行型の議論への警鐘をならし、一連の流れに歯止めをかける格好になった。

- 全国知事会議での論議や継続協議となった結果をどのように受け止めているか。
「今回、道州制を考える場合の基本的な問題提起をさせてもらった。道州制推進に熱心な知事にも道州制の課題は多く、一度立ち止まって、よく議論しないと、いろんな落とし穴があると思ってもらえたのではないか。
道州制特別委員会の場では、道州制を進めることが改革派の証であるかのように軽いタッチで推進を口にする方もあり、本当にこれで良いのかと危機感を感じていた。
私は絶対に道州制反対と言っている訳ではない。地方分権改革の選択肢の一つだと考えるが、さまざまな問題点を国民全体で議論する必要がある。地方分権は今後も推進しなければならないが、基本的な尺度はそれが国民の幸せにつながるかどうか、ということ。その点をしっかりしておかないと、単なる国と地方の権限争い、財源争いのような話になる」

- 地制調や特別委での議論の課題は。
「市町村合併と違って、都道府県を道州制にするのは日本の政治・行政システム全体を変える話。だからこそ道州制導入に伴う 21 世紀の国の姿を十分に議論しなければならないが、実はそこができていない。にもかかわらず、道州制導入の必要があると知事会で決めるのはあまりにも軽率ではないか。
人口減少が始まる中、先端的な産業創出や少子化対策、地球温暖化に取り組まなければならない日本が、国内行政のほとんどを道州に移すべきというのが地制調の答申であり、これまでの道州制特別委の多数意見だった。中国、インドが台頭する中、国民全体の活力なり、国際社会での日本の発言力、地位低下を招く恐れがある」

- 会議では広域自治体としての課題も指摘した。
「地制調が示した九道州の場合、南関東州は人口 30,000,000 人ぐらいで、関西州も 20,000,000 人を超す。こうした道州が広域自治体として成り立つのかどうか、それが分権なのか考えてみる必要がある。そこまで大きくなると、むしろ国を統治するための機関となってしまう恐れが大きい。広域自治体として一番大事な住民自治からすると、明らかに距離が遠くなる」

- 広域自治体という観点では、道州制を財政面から切った新資料も提出し、関心を集めた。
「2 年前に地方 6 団体が示した国庫補助負担金等に関する改革案をベースに、 8 兆円の補助金削減と 8 兆円の税源移譲を想定し、道州制を導入した場合の影響額を試算した。結果は東京都を含む南関東州の税収増が圧倒的に多く、九州、沖縄、中国四国、東北などは大幅なマイナスになる。
まして、知事会が主張した補助金 9 兆円削減の場合、九州のマイナスは 4,600 億円、中国四国は 3,000 億強と生半可な数字ではない。これには推進派知事の中にもショックを受けた人がいたが、道州制は財政的にみると、自立性が高まるのは南関東など一部だけ。強いところはもっと強くなり、弱いところはさらに弱くなる。私は道州制が格差拡大につながることをはっきり言いたかった」

- 道州制を考える上で知事会の果たすべき役割は。
「知事は県民から負託を受けている立場だ。都道府県をなくして、道州にすることを県民の理解を得ないままに発言することは無責任。国民的な議論や理解が必要だ。骨太方針 2006 には地方分権に向けた関係法令の一括見直しが盛り込まれ、新地方分権一括法的な方向性も示されたのだから、ここでしっかり、県も市町村も体制を立て直し、理念先行型ではなく、地道な地方分権の推進に戻るべきだろう」


変化が最善ではないということ。
日本には適した行政のサイズと方向性があり、拡大とアメリカの模倣が最善ではない。地方格差を生む方向に動くことは絶対に避けるべき。
「知事は県民から負託を受けている立場であるから、県民の理解を得ないままに (知事が) 発言することは無責任」とはっきり明言できる人が県のトップにいるということは非常に頼もしいことだ。
posted by yopsuke at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

メモ

今朝床屋行って来て休日出勤。
16 ドル + チップ 2 ドル
例のイタリア系おっちゃんとこ。


今日の居室はコーヒーのみ放題。
昨日の残り。スタバの 2.8 リットルお持ち帰りパックがある。
冷蔵庫にはトロピカーナもある。


会社の道路で急ぶれーき!!
鴨が 20 匹ほど道路を横断中。
でかいお尻を振りながら「よいしょ、よいしょ」とあゆんでおられた。
今日は遠足で道路を挟んだ隣の芝生に草を食べに行くそうです。
いってらっさい。
posted by yopsuke at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かびるんるん

朝食のパンがかびてて食べてから気付いた。
だがおなかは絶好調だ。やほー。


今朝は同じ部屋のリカルドの結婚祝いプチパーティでした。
ドーナツとコーヒーでわいわいと。
というわけで昨日のデータ整理がまだできていない。

明後日マドリッドで式 --> スペインでゆったり 2 週間 --> アメリカ帰国 --> 8 月中に奥さん呼び寄せ --> 地元 (メキシコ) --> サンノゼ --> 10 月から日立の研究所へ

だそうな。

リカルドは美形です。
ラテン系はかっこいいなぁ。


アメリカに住んでいるとスペイン語が重要だと痛感します。
勉強してみたいものです。
とりあえず「オラ」と「チャオ」は覚えた。

携帯電話の宣伝で「ヤマダサトル」と言っていますがスペイン語でどういう意味なのか知りたいです。
シボレーの宣伝の「スベテ (SUBETE)」というのも気になります。
posted by yopsuke at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

よいこ

またもや Neo さんところから。
結構面白い。
経験バトンです。

□■ルール■□
経験したことあるものには○、無いものには×をつける

01 入院 × けんこうです
02 手術 ○ 保育園の時に薬指を麻酔無しで縫う。麻酔を魔水だと思っていたので断固拒否して痛いのを我慢した。偉いけどあほな子でした。
03 骨折 ○ 小学生の時女の子に叩かれて折れたw ひ弱な子でした。
04 献血 ○ 高専の時から始めて 13 回くらい、献血理由に遅刻数回 つよい子に育ちました。
05 失神 × 爺さんになるまですることは無いだろう つよい爺さんになりたいです
06 風俗 ×
07 しゃぶしゃぶ ○ ふつうのぶた。ふぐたべたい。
08 エスカルゴ ○
09 万引き ×
10 補導 ×
11 女を殴る × 女の子に殴られたことはたくさん、小学生くらいのとき
12 男を殴る ○ 小学生くらいのがきんちょはしょっちゅうだろ
13 就職  × しないと!
14 海外旅行 ○ 仕事でしか行ったことがないが・・・。純粋な観光でウラジオストック、メキシコ、イギリスへ行きたい。
15 ギター ×
16 ピアノ ○ 相方に子供のバイエルをぼちぼち習っています
17 バイオリン ○ 昔コントラバスやってた
18 眼鏡  ○ 長いお付き合いです。コンタクトは未経験。
19 オペラ鑑賞 ×
20 テレビ出演 ○ ビバクイズの応援 (富山テレビの小学生限定クイズ番組) 富山県民にはありがち
21 パチンコ ○ 保育園の時、父に連れられ行って風邪を引く。19くらいの時に一回やって飽きる
22 競馬  ×
23 合コン ○ ごぶさた。相方様に許可とって行きたいです。だめ?
24 北海道 ○ 電子情報通信学会 (札幌、2005)、ホンダXR100でツーリング (積丹半島、2005)
25 沖縄  ○ 家族旅行、けっこう前だな (199?)
26 四国  ○ 高専大会 (徳島,1999)、応用物理学会 (徳島,2005)
27 大阪  ○ 通天閣、日本橋 (2005)、アランジアロンゾ旧本店 (1999)
28 名古屋  ○ 住んでた。もうすぐ帰る。
29 エスカレーターを逆走 × 
30 フルマラソン  ×  だやい
31 自動車の運転  ○ 右側通行も左側通行も両方いけます。原付 ('96)、普通 ('98)、普二 ('99)、大二 ('02)。
32 10kg以上減量  × 10kg 減量したら死にますよ。中 1 くらいの時 (もっと前?) の体重ですよ。
33 交通事故  ○ バイクで大ゴケ 2 回、救急車 1 回、足助病院(愛知県足助町)へ搬送
34 1万円以上拾う ×
35 1万円以上落とす ×
36 徹夜で遊ぶ ○ 水泳部合宿 (宇ノ気レジャラン)、中川さんの家、足立さんの家、みずいろ合宿、水夏合宿 など
37 ピアス × 
38 50万円以上の物をもらう × ください
39 ラブレターをもらう ○ かなり昔やな。無記名なので無視。
40 一目惚れ ○ 年数回。すぐ忘れる。
41 幽体離脱 ×
42 先生に殴られる ○ 小中くらいのとき
43 徒競争で1位  ○ 何度かあるはず。水関係だと多いのだが
44 妊婦に席を譲る × 妊婦さんをあまり見ませんので 
45 他人の子供を叱る ○ 大人として当然
46 20過ぎて素面で転ぶ ? ×
47 同棲 × 
48 ストリート誌に載る ×
49 2m以上の高さから落ちる ○ 岩から川へ飛び込む!! 楽しい!!
50 学級委員長  ○ 小中のときに数回
51 恋人が外国人 × ありえんな
52 刺青 ×
53 ナンパ ×
54 逆ナンパ ×
55 ディズニーランド ○ 10 年以上行ってないぞ
56 一人暮らし ○ ここんとこずっと
57 スキー  ○ 得意ではないけど
58 スノボ  ×
59 サーフィン × 
60 異性に告白 ○ いろいろw
61 同性から告白 × ありえん
62 中退 ×
63 留年 × 大学 4 年のときに危機。1 年生の単位の取り忘れに気付き回避
64 浪人 × いまんとこ免れている
65 喫煙 × たばこきらい
66 禁煙 ×
67 酔って記憶をなくす × 体が動かなくなっても全部覚えています
68 飲酒運転 ○? 抜け切らずに松任 --> 高岡、小矢部の 8 号で対向車線に吸い込まれそうになる
69 保証人 ×
70 幽霊を見る × 「まっくろくろすけ」はたまに見ます トトロはまだ
71 先生を殴る ×
72 親を殴る × 
73 食中毒  ○ びっくりドンキー
74 無言電話 ×
75 ピンポンダッシュ ×

よいこですね。
posted by yopsuke at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

たつまき

2 日前に雷が酷いと書いたが嘘です。
竜巻 tornado だったらしい。

雷っぽくない不審な点はいくつかあった
・焼けていない
・木が割れている
・地面にヒビと穴
・会社の廊下がなぜか水浸し
・停電していない

今日帰りに通った Underhill Ave. でも木と砂、泥、舗装が散乱していたし。
Kmart に至っては店内の半分が水浸し。多分天井に穴が空いたのだろう。
Sleepy Hollow の方が酷かったみたい。

我が社の玄関に生えている木が一本根こそぎ無くなりましたw
道路に転がっていた木の残骸はそれだったんだな。
星条旗と対になってなかなか良い眺めを醸し出していたが、今は何か変。
前歯が一本抜けた宮崎あおいと言う感じだ・・。



日曜に車の取説をトランクの中敷の下で見つけた。
カタログによれば僕の車のグレードには speed control (オートクルーズ) がついているらしくて。操作方法を覚えた。
会社の帰りに早速試す。60 マイルまで加速して speed control on.
penn に行く前にこれに気付いていれば楽だったのに・・・。
坂道になるとちゃんとシフトダウンして回転が上がる。4 速から 2 速へ。

ただ取説にも書いてあるとおり空いたなだらか、ゆるやかな高速でしか使えないような気が。
特に winding では使わないように推奨しているように。
最悪の場合、雨の上り坂のカーブを考えてみよう。
突然シフトダウンしてフルスロットルをカーブの途中でやられりゃスリップ・スピンは必至やろ。


車は 2000 マイル乗りました。
短期間だけど大金出して 2000 マイルも乗れば愛着わきますわ。
トランクとサスペンションとタイヤがいいね。
ケツの形はかなり好きです。
ヨーロッパの小型車ってやっぱ最高の選択かも知れんと思った。
(うちのフォーカスはメキシコ製だけど、基本設計はドイツのはず)

メキシコ行きたいな。もう一度。
posted by yopsuke at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

300 MB の忘れ物

2006 年 7 月 12 日 16:14
解析ソフトインストールされていないということが今分かった。
大学の PC にしか入れていなかったのであった。
300 MB のファイルをこっちに持ってこないといけないという罠・・・。


2006 年 7 月 12 日 17:02
リモートデスクトップで大学の PC を操作してみたが遅くて話にならん。ポインタも変だ。
回線使って画像解析はちと無理があるな。近いならともかく。
FTP 転送終わるまで飯に行こう。


2006 年 7 月 12 日 19:53
インストールした。
半年振りくらいに使うので良く分からんがなんとなく分かってきた。
てかこれ一度も操作を教えてもらったことが無いのだが。
研究室でも使っているのは僕だけだ。


2006 年 7 月 12 日 19:54
そしてはっきりしたことは、300 MB 位のデータを家 (国外であっても) に置き忘れていても別にかまわんということだ。
便利だなぁ。
posted by yopsuke at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

雑記 2

実験が終わって外を見ると何か変だ。
木が割れていたり地面がえぐれていたり。
雷が落ちたらしい。道理で電気が暗くなるはずだ。
念のため PC を電池駆動にしておいて良かった。


最近測っている FET の動作が微妙。
明日ちょっといじってみる予定。


L さんが台湾へ夏休みで帰るそうで。
帰国直前まで実験でいろいろ助言を頂いて本当にありがたかった。
僕の帰国と入れ違いになるのでもう会えないはずだがまた学会などで会ってお話をしたいものである。
posted by yopsuke at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

雑記

今朝はねこを見かけた。
近所の飼い猫だ。家の前の草むらでハンター気分を味わっていたのであろう。


クレジットカードが復活。
明細を見てみたが、やっぱレンタカー代金がかなり利用額を圧迫している。
スーパーの支払いとかささやかな額なのにね・・・。


論文を早急に読んで実験指針を立てないといけない。


今朝はこんくらいかな。
posted by yopsuke at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GM と日産・ルノーの提携に関して

GM、日産・ルノー連合と協議 資本提携でも効果不透明

米ゼネラル・モーターズ (GM) は 7 日、取締役会を開き、日産自動車・仏ルノー連合との提携問題について予備的協議に入ることを了承した。米メディアによると、ルノー社長を兼ねるカルロス・ゴーン社長は 14 日に、米デトロイトで GM のワゴナー会長兼最高経営責任者 (CEO) とトップ会談を行う見通し。

(中略)

また、(GM と日産・ルノーでは) 販売姿勢も大きく異なる。ゴーン社長の考え方は「値引きは破壊的行為」。一方、GM は北米で大幅な値引きをしている。
さらに、GM 取締役会から交渉者に指名されたワゴナー会長は、「結論を出すには慎重な検討が必要」との基本的な姿勢を崩していない。日産と車両相互供給で業務提携したスズキの鈴木修会長は「資本提携は時代遅れだ」とまで言い切っており、交渉の行方は予断を許さない。
(出典: Yahoo! ニュース、伊藤俊祐、2006 年 7 月 10 日)

彼らは一体どうなるんだろうと見守っている。
柱も壁も腐りかけた家をリフォームしようと思ってももう手遅れだと個人的には考えているが。
鈴木会長がさりげなく厳しい毒発言していますね。さすがです。

FIAT も近々強力な提携先を発表するといっているようだが (http://www.webcg.net/WEBCG/news/000018355.html)、GM の話題に埋もれてしまうのと W 杯イタリア優勝で国民は聞く耳持たないということでしばらく発表はされないだろう。
私はスズキではないかと思っているんですがね。最近 GM の呪縛からも開放されたことだし、小型車得意だし。
posted by yopsuke at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Moto+Auto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

帰国準備 2

土産とそれを入れるスーツケースを買う。
スーツケースは 20 ドルの超安物布製。
とりあえず日本まで届けばよい。貴重品は入れない。
土産は貴重品ではないものと言うことがバレバレですが。
あとは適当なものを少々。

アメリカンコーヒー (?) と beef bowl に相当するものは確保した。

せっかくなので NY の豊かな自然を感じてもらえるものを確保したいと思う。


今朝家の前に野うさぎがいて草をもぐもぐ食べていた。
茶色のちっこい子。かわいい。
飼いうさぎよりも体が締まっていて、目がぱっちりですわい。


パイレーツ・オブ・カリビアンやってますね。
暇なら見てこようと思います。

家に電話した時に「cars」もやってるでしょと言われた。
日本語発音の「カーズ」だったのでジョジョ 2 部かと思った。

cars きもいです。
車に顔があって動くなんてありえません。
電車の T さんよりはまだましですが。

T さんはまじ嫌いです。
きもいです。
直視できません。目をそらします。
買い物している時に相方が「あそこに T ーマスがいるよ〜」と教えてくれると、無視して逃げます。
それくらい嫌です。

電車の (そういえば機関車か) 前に顔が付いているなんてありえない。
しかもおっさん!!!!!
子供達に人気と言うのが解せません。
こんなん見たら泣きますよ、ふつう。
最近のモールのオモチャ売り場には cars の奴らと T さんがいるのでいや。
避けます。
はぁ。
posted by yopsuke at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

Fishkill, Cold Spring

アメリカ滞在もあと僅か。
相変わらず Upstate というかむしろ Upper Westchester から出ておらず、New York City (NYC) には 5 月に行ったきりで 6 月は行かなかった。
(一度だけ FedEx の荷物を取りに Village of Elsmond まで行ったから Upper Westchester を脱しているはず?)
忙しかったのもあるが、NYC は遠いし、お金が掛かるしメンドクサイ。
6 月は Pennsylvania まで 260 マイルの旅に出ているのだがそれはむしろ私用ではなく仕事だし。

今日は爺ちゃんと婆ちゃんに手紙を送るときに入れる写真を撮りに行こうと思った。
Kodak の使い捨てカメラを買ったものの全然撮っていない。街の様子やハドソン川を撮って来ようと思った。



Village of Fishkill (Dutchess County)

Pennsylvania に行った時に I-84 の Exit 13 と間違えて Exit 12 で降りてしまい、Fishkill の中心部を夜中に走ったのだ。
落ち着いた街並みだったのでもう一度昼間に眺めて見ようと思った。



静かでのどかな街だった。
一歩裏通りに入るとさらに静かになる。
のんびりと掃除をしたり外で読書をして過ごしたいものだ。
教会があるだけで見所には欠けるが・・・。



途中で A&W と WALMART に寄る。
まぁ、普通である。

その後 US-9 を南に向かい、ハドソン川を見ようと適当なところで曲がり US-9D を目指す。
今日は地図を持っていなかったのである。多分 Peekskill に行けるだろう・・・という気ままなドライブだ。もう Upper Westchester と Putnum は自分の庭である。



Village of Cold Spring (Putnum County)

ハドソン川を目指していると偶然 Cold Spring に辿り着いた。
もの凄い車の量と人! まるでお祭りのようである! (人通りのある市街地を久々に見たので勘違いした)
車を停めるのは無理かと思ったが、運良くハドソン川の近くの裏道に停める事ができた。

車から鞄を取り出していると隣に Honda Accord が停まり、中の兄ちゃんが話しかけてきた。
"Cold Spring で初めての Sushi Bar が今日開店したんだ、是非寄って行ってくれ! Sushi Chef は本場仕込みの日本人だから! 開店記念で半額だから!"
と、チラシをもらう・・・。

Putnum 郡の田舎ににそんな物好きな日本人がいて今日この日に寿司屋を開店したなんては上手い話はねぇだろ、と思ったがこれも何かの縁かと思い行ってみることにした。
場所は遠いようだ。Cold Spring を散策しながら行ってみよう。




ハドソン川




Cold Spring 西側の広場 (ちなみにここは Google Earth でもはっきり見える)


Cold Spring は落ち着いた綺麗なところだった。
Main Street を東に向かい坂を上っていくとどんどん眺めが良くなる。Main Street の向こう側にハドソン川を眺めるのが良い。
Metro North Railway の Hudson Line でマンハッタンから行けるから、旅行で NY に行ったら是非 Cold Spring を訪れてみるのをお薦めする。

程なくして Sushi Bar 着。
寿司皿 (鮪、鮭、カリフォルニア・ロール)、味噌汁、ハマチ、イクラを頂く。
大将は渡米して 20 年以上という。いろいろお話を伺った。
寿司はもちろん美味いが、2 ヶ月以上ぶりに食した味噌汁と緑茶が印象的。
緑茶は渡米して飲んでいたが日本のものとは全然味が違う。最近はそれに慣れて本当の緑茶の味をすっかり忘れてしまっていたが、今日飲んだのは確かに日本の味だった。
アメリカの Green tea はその名の通り「緑色のお茶」だ。緑色しているだけで緑茶じゃない orz



その後、アンティークショップがごろごろあるので見て回った。
今回はガラクタとも思えるものから家具、小物まで沢山あったのでなかなか楽しめた。
1940 年代のモトローラ製の真空管ポータブルラジオが魅力的であった・・・買わんかったけど。
GE や Philips のアンティーク電化製品買って日本に帰ってからコツコツ直すのも一興かなと思う。
真空管なら大須か秋葉原で何とかなるだろうし。今度しっかり探してみよう。




帰宅後はカメラを現像に出しに行った。
都会へ行かずとも面白い場所はいくらでもある。
やっぱ田舎の方がいいや。(NYC に行く気全く無し)


最後に Sushi Bar を紹介しておこう。

The Meeting House EAST
184 Main Street, Cold Spring, NY 10516
Phone: 845-265-6581

US-9D、Putnum-52 交差点北東角
Cold Spring 駅から Main Street を東へ徒歩 10 分
posted by yopsuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ滞在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

とうとうこの日が来た

まこちと菊音さんが同棲を始めて期待に夢を膨らませている頃、僕はクレジットカードが使えなくなり凹んでいました。
明らかに DRC と車のせいだ。

IEEE 年会費 $200
DRC 参加費 $200
DRC 宿泊費 $320
7 月のレンタカー代 $1,500

12 日に引き落としが終わるまで限度額が回復しない。
とりあえず現金は手元にあるし、米も 3 kg あるから死にはしない。
親から緊急時のために Cirrus のデビットカードを貸してもらっているが、それを若干使うことになろう。
まぁ、いずれにしろ日本に帰ったら一文無しだ。
posted by yopsuke at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。