2006年05月31日

床屋行った

今朝会社行く前に行ってきた。
8 時半に行ったんだけど先客 2 人。
8 時くらいには開いているらしい。

行ったのは雑居ビル ? にある Yorktown Barber Shop.
イタリア系のじっちゃんが散髪してくれました。
15 分くらいでぱぱっと切ってくれた。
いい仕事であった。
$ 16。
posted by yopsuke at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

National Memorial Day Concert

29 日は Memorial Day です。週末はそれ関連のイベントが目白押しです。
日曜の 9 時から 13 チャンネルで National Memorial Day Concert を観ました。
当初はアメリカっぽいマーチとか何かを演奏するオケか吹奏楽のコンサートだと思っていたのですが違いました。


場所は Washington D. C. の U. S. Capital。
特設ステージが設けられ奥にはオケピット。
会場には退役軍人含めその家族か関係者が観客。
熱く語る司会者が一人、軍のお偉いさんの話とか有名 (?) なソプラノ歌手が出てきて歌ったり。
番組の終わりは星条旗と手を胸において歌う一般のおばちゃん、退役軍人、"ARMY "のTシャツを着た女の子、幼い娘を抱えて空を見つめる紳士。
「嗚呼、自由の我が国は素晴らしい」雰囲気を醸し出しつつ終了。


本を読みながら適当に見ていたので話は真剣に聞いていなかったんだけど、「これまでに活躍し、また亡くなった勇敢な兵士達が・・・・」みたいな話でした。
最後の言葉にあった "... huge America..." の 2 語が耳に残ってます。


と、ここまで見てデジャブな感じが・・・。
おぉ、アレだよ、アレ !!


場所は平壌、金日成スタジアム。
特設ステージが設けられマスゲーム。
会場には軍含めその家族か官僚関係者が観客。
涙を流しながら語る司会者が一人、軍のお偉いさんの話とか有名 (?) なソプラノ歌手が出てきて歌ったり。
終わりは偉大なる我が国旗と「金正日同士、万歳 (マンセー) !」と感動の涙。
「嗚呼、偉大なる将軍様の治める我が国は素晴らしい」雰囲気を醸し出しつつ終了。



やってることはあの国とこの国で大差ないことに気が付きました。
異なるのは信じるもの (愛国のシンボルに当たるもの) が将軍様か自由かの違いですな。
将軍様の場合は人物であり非常にはっきりしている。間違った政治をしたのならその責任もはっきりしている。裁判にかけたり罰することも可能である。
しかし、この国の信じる自由とは何だ ?
Liberty の一言で明言できるに関らず非常に抽象的なものだ。
それは大部分の国民が考えているこの国のあり方 (信念) といえるのだが、この信念が間違っていることはなかなか判断できない。
後々歴史が判断を下すことができるが、その時すでに遅し、分かったところで誰を罰し正せばよいのか ?

また「大部分の国民が考えているこの国のあり方」というのは情報社会の今マスコミによって大きく左右される、または左右できる事柄にあたる。(これに関してはナチス・ドイツが実証済み)
そこがまずい部分である。世論をだいたい思うような傾向に持っていけば自由の名の下に独裁に近いことができるのだよな。
しかも自由は正しいと信じられている限り、責任の所在は曖昧に隠すことができて間違っていても罪に問えない。
911 の報復が正しい結果なのかどうか、積極的に支持した国民から疑問が挙がるメカニズムはそこだと僕は感じているのだが。
Memorial Day にも President protestant のデモがあったりしてます。
誰も指摘しないので書いておきます.

「アメリカは民主主義と自由を盾に独裁的な政治や民衆のコントロールを行う危険性 (潜在能力) を持っています.」

このコンセプトはいつだったかのアメリカ大統領が指摘していたはず。
忘れたけど。

ともあれ,National Memorial Day Concert は僕の期待したものとは異なっていたのである。
posted by yopsuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ滞在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

どうぶつ

日曜日に車乗っているときに道路をりすが横切った。
減速して待ってあげた。
よゆー。


と思っていたら今日事件がー。
パークウェイのランプで加速中 (40 マイルくらい !)、突然鹿が横切った。
ふるぶれーき。
衝突は免れて鹿はぴょーんぴょーんと森の中へ。
びびった。
はぁ。

とりあえず落ち着いたら実験行こう。
posted by yopsuke at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

近況 & 車・高専バトン

・論文書き
・装置修理待ち
・実験考察
・3 連休をどう過ごすか?
・応物どうすんのか?
・アヒルの卵食べた
・米美味い
・ラバーメイドの弁当箱は漏れてない


バトンが来た。
やってみよう。


<ルール>
・廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答える事。
・また、廻す時、その人に指定する事。


お題:『車』

◆最近思う『車』
アメリカはコンパクトの選択肢が狭いけど、今乗ってる Focus はかなり良い選択のひとつだと思う。
普通に選んでハッチバック買うなら Focus かマツダ 3 がいいですな。
ただこっちにはちっこいのはあっても燃費が悪い。かわいいってのはない。
ただ、アメリカらしい価値観・カッコ良さを持ったヤツはいますね。
Chevy HHR, Scion xA (= ist), Scion xB (= Bb) とか。
最近 Scion xB がやたら良いクルマに見えるんですが(ぉ

バイクの方はやっぱりなんだかんだ言っても良いものだ。
これからは原付コレクターになろうとも思ったが、1 台でいいから車検付きのネイキッドがあるといいな。
(もういい歳なので最後の 1 台っ!)
Suzuki GSF600 Bandit か Goose 350 をボアアップして 420 cc 位にしたやつ。
そういえば大型二輪免許はビックバイク乗りたくて取ったんじゃない。
いつか 420 cc の bore uped Goose に乗るために取ったんだっけ・・・。
日本で乗るなら中免で十分。600 cc あれば良い。


◆この『車』には感動!!!!
・綺麗な Isuzu 117 Coupe (1969-1981 年)
・欲しいと思って 1x 年の Fiat Panda (1980-2004 年)
・初めて運転した Suzuki Alto (1990 年型)
・中川さんの Suzuki Bandit 400 (1994 年型、フランス仕様)
・忘れられない一台 Suzuki Goose 350 (1997 年型が好き)
・エンジンいらねぇと思った Yamaha Passol (2004 年型)
・めっちゃ速いが腰と尻が・・・ Suzuki GSX-R600 (2004 年型、アメリカ仕様)
・今乗っている Ford Focus (2005 年型、アメリカ仕様)


◆直感的『車』
タイヤがある
 

◆好きな『車』
スズキ。(Peugeot, Fiat, いすゞも結構好き)
バイクもスズキ。(でも隠れカワサキファン)
排気系、パーツはヨシムラ。
日本車最高。何だかんだで日本車がいい。
コンパクトでちっこくて燃費が良くて軽くてかわいいのが好きです。
(要は小さくて高性能なかわいい物体であれば良い --> jikonsuk 氏の日記参照)
2 ストも好きですが・・・今の時代大声で好きとは言えませんな。
ビバ軽四。
ビバ原付。

・ネコの皮を被ったライオン車
--> アルトワークス、ワークスのエンジンをチューンして移植した 100 馬力キャリィとかいいですね。
・故障しない車
--> フツーに使ってナンボ。壊れる車は却下です。ぼろくても壊れなければ可。
・ボロは着ても心は錦
--> エンジンルームと室内が綺麗じゃないと嫌。


◆こんな『車』は嫌だ!
・でかくて燃費が悪くてかわいくないやつ
--> ハマー、キャディラック、リンカーン、ビュイック。タイプで言うと SUV とミニバン。商用車は可。
・ステータスシンボル、実用的じゃない車、維持費と税金かかる車、無駄が多い車
--> メルセデス、フェラーリなどの超高級車、高級ハイパワースポーツカー、リムジン。
・故障する車
--> 僕は「故障するけどその手間がかえって愛着がわいて好き」って言うマニアじゃない。日常使えない車は無用。ビバ日本車。
・高級感ある外観にデコレーションされた小型車
--> やたらとメッキと木目 "調" が多いカローラ、シルフィ、ティーダ。昔の日産ローレル・スピリッツは最悪。むやみに飾り立てるその精神こそみすぼらしい。
・エンジンが付いていなくてかっこ悪い車
--> リヤカー、ネコ、乳母車。


◆この世に『車』がなかったら・・・
アメリカでは生きていけない。(体験談)
日本だったら自転車とバイクで何とかなるからいいんじゃない?
でも好きなものがなくなると嫌なのであった方が良い。



お題が「高専」のもいいなーと思ったのでそれもやってみる。



◆最近思う『高専』
独立法人化したがどう変わったのか。
F 先生はまだいるが・・・脱出しないのかなぁ。
T 先生の体型と筋力はまだ維持されているのか、そして泳いでいるのか。
生協は黒字なのかどうか。


◆この『高専』には感動!!!!
・石川高専の存在そのもの
・演習室の白黒 Mac と角マウス
・C
・K 先生の古典と我が軍についての講義
・M 先生の数学と解析学
・T 先生の代数幾何学
・微分積分
・フーリエ変換
・半導体工学
・F 先生の電磁気学
・電気工学実験
・3 相 200 V 短絡 --> ブレーカー溶解
・スミスチャート
・波動方程式
・誘雷実験と冬季雷
・S 研究室で焼肉 --> 犀川の六角堂
・F 研のスペアナ


◆直感的『高専』
・教室汚い ・・・ うちのクラスは綺麗だったけど。「汚いしそろそろ今日当たりそうじやる?」って数人でやってた。
・高電圧大電流工学 --> 響きがステキ
・クルマバカ率が極端に高いかと思う


◆好きな『高専』
・電気工学科
・水泳部
・水泳部のバイク
・電気部
・Japan Hotel Nine Yankee Romeo Osker
・チャリ部 (サイクルスポーツ同好会)
・自動車通学禁止、でも結構見逃してもらえた
・自動車通学禁止、でも学校裏で脱輪したら教官と学生が手助け
・適当
・5E
・最後の締めは万歳三唱、電気工学科万歳
・ヲタ
・ゴム長靴
・電算機センター
・ロボコン
・球技大会と裏の球技大会
・いつの間にかできている巨大雪だるま
・電気棟一階で異臭事件!! でもホントは餅焼いていただけ
・5 年間一貫教育
・7 年間純粋培養
・兄弟高専生が結構多い
・学内結婚
・教師-学生間結婚
・同じクラス結婚


◆こんな『高専』は嫌だ!
・原チャのハンドルロック壊された
・ドイツ語
・「エレクタ、コミッタ、ゲート!」
・「何でトランジスタって増幅できるん?」
・プールに虫と落ち葉が多い
・製図室の周りがちょっと臭い
・合宿所のゴキブリ
・優秀な教授陣と優秀な学生達の集まる高専 (偏差値と趣向が偏っていないのがいい部分だと思うから)


◆この世に『高専』がなかったら・・・
・将来玉虫色に怪しく輝く素敵な才能が開花されない人が沢山出てくる
・CNT の成長技術の発展に貢献したあの先生がいない可能性が (T 大 M 教授は高専出身)
・自費出版してなかった (数学問題集の海賊版を編入試験用に自費出版)
・こんなに自由に好きなように勉強していなかった、と思う


◆次に回す人、5 人(『指定』付きで)
一人で 2 個やったのでバトンが壊れましたっ。


おわり。
posted by yopsuke at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

アメリカのアパート探し

アメリカでの企業インターンシップへ行くにあたって 1 ヶ月程かけてようやく滞在するアパートを決めることが出来た。
行き先はニューヨーク州ウエストチェスター郡の北部。静かな郊外である。
マンハッタンなら物件も豊富にあり楽に見つかるだろうが、郊外なために非常に苦労をした。
まぁ、右も左も分からない中で苦労したので後人のためにも書き記しておこう。
(このあと郊外の短期アパートを web で探す日本人が出るかどうかは知らんけど)



まずインターン先から言われたのは寮などは無いので apartment を自分で探してくれ、とのことだった。
げっそりである。(本当はここでゴリ押しするべきだったかもしれないと思ったが、そんな状況に無いことは来て良く分かった)
とりあえずここで探すと良い、とアドバイスを受けたのが以下のサイト。
http://newyork.craigslist.org/wch/
http://www.apartmentguide.com/
地域ごとになっていてなかなか分かりやすい・・・はずなのだが土地勘が無いのではじめは何が何か全く分からない orz
まずは地理の勉強からだ。公共交通機関、最寄り駅、最寄の都市のピックアップをする。
住む所の地域は Westchester County で・・・電車が・・・一番近い町が・・・ここ、という具合に。
ここで役に立ったのは Yahoo! map と Google Earth である。
Yahoo! map で勉強して Google Earth で確認して・・・住む町を 3 個程度に絞ることができた。



そこまできたら交渉開始。
物件は by owner (個人の家主さんが持っている物件) かどうかと broker fee (不動産業者の仲介手数料) の有無で 4 種類に分けられる。
by owner & no broker fee というのが一番格安なのだが、なかなかそう話は上手くものではない。

まずは e-mail で by owner の物件中心にコンタクトを取る。(以下イタリック表記が私から送った文章である。)
Dear Sir or Madam:

I saw your apartment on website.
http://*********
My name is Yopsuke, and I am searching for an apartment or a studio near *****.

Is it possible that I reserve this apartment during April to July?
I would like to know more details of the apartment and cost.
Could you send me details of the cost to stay for 3 months?

Maybe I will need at least a bed, a desk, a chair, a refrigerator and a
washing machine.
Can I rent some furniture?
If it is possible, please let me know.

Best regards,

Yopsuke
こんなメールはだめです。
用件と明確なポイントをはじめに明確に書きましょう。
だらだら書いたところで全文読んでくれる人はいないと思ってよい。


さて、返事はこんな感じであった。
Unfortunately, we are not offering short term leases. Good luck in your search.

I'm sorry but the apartment has been taken.

We only provide 1 year leases - thank you
郊外なので家族やカップルをターゲットにした物件がほとんどであり、単身向けのワンルーム (Studio というのだが) がまずない。
しかも短期の賃貸がない。ほとんどが 1 年以上が前提になっている。
もちろん by owner の場合、長期の賃貸の傾向が強い。そりゃあ安定した収入が得られますもん・・・。
結局 by owner の物件は全く話が進まなかった。



そんなわけで broker fee が発生するものの、地元の不動産業者にコンタクトした方が良い (と思った)。
やはりその地域、その道のプロであり、情報もたくさん持っている (ようだ)。
不動産業者が website に広告を出している場合があるのでそちらを選んでコンタクトする。
Dear *****,

I saw your apartment on website.
http://**********
My name is Yopsuke, and I am searching for an apartment or a studio near ******.

Is it possible that I reserve this apartment during ** April to ** July?
If it is possible, could you send me the details of the cost to stay for 3 months?
Does the apartment contain any furniture?

Best regards,

Yopsuke
用件をさくっと先頭に。この客はミャクありね、と思わせられるよう。
探している物件、身の上は相手が話しに乗ってきてからでよい。頭で引き付けられれば自然に読んでくれるものだ。



と何とかしているうちにある業者から (比較的) 親切そうな返事が来た。
ここからが本題に入る。
Hello Yopsuke. This apartment does require a 1 year lease. So this would not work for you. What would be your budget for an apartment for April ** - July ** and I will see what other options we might have.
Will you be here for 3 months working with one of our local companies?
その後で身の上を話したりする。
Dear *****,

Thank you for your quick response.
I would have enough budgets for renting an apartment for 3 months.
I can pay about $5000~6000 with including deposit. Most of the funds are supplied by my University.

I will go to **** for the internship program.
So, I think that **** and **** is convenient to stay and to go to ****.
I hope your useful opinions.

Best regards,

Yopsuke
こんな感じ。


その後、それまで話していたのが director であったらしく、部下の担当者に変更。その agent からメールが来た。
I'm an agent w/++++++ Realty. You've been speaking w/***** my relocation director. I specialize w/corporate relocation and particularly **** corp. I'll work on it and get back to you in a day or two.
うむ。

ていうか略しすぎ ! この書き方は客に対する態度か、と切れたくなったがとりあえず我慢した。
その後、何日経っても返事は来なかった。



orz
返事来ず。
ここで引き下がってはだめなのだった。
親切にレスをしてくれるのはレアであろうから・・・。
やわらかく直球ストライクなメールを送ってみた。
I have not received your mail again since ** March.
If you have a good studio or apartment, please let me know.
そしてすぐに返事が来る (ぉぃ
Sorry for delay. I just got news of an apt in +++++ that the owner would probably rent short term but it's empty now. He will not hold it until April **, as he will lose one month rent if he does. Can you pay starting April 1? I do charge a fee but reduce it greatly to 1/2 month rent for short term interns.
Let me know.
あるなら早く言えよと。
よさげな程度であり、相場の値段であったのでそこに決めてしまう。
いつまでも決まらないと後々苦労するので。
そこからは具体的な内容を聞き出して、その後は値引き交渉もする。
主張はしっかりと。
かつ短く簡潔に。
Thank you for your reply.
I can pay starting 1 April.
But, if monthly payment is more expensive than hotel fee during 10 days, I may rent this apartment between 1 May to 31 July.
Please inform the details of the apartment.
(Address of the apt, total payment between April (or May) to July, and etc.)
And, does the apartment contain any furnitures?



The apt can be rented for 1500/mth furnished from April 1 thru July 31. He will not hold it until May 1 as again he can rent it before to someone else. It is a 7 minute drive to **** corp. You would need to bank wire funds one month rent, one month security and my broker fee 1/2. So, $3750.
Pls, let me know if you're interested.


Thank you. I decide this apartment.
It is OK to rent for 1500/mth furnished from April 1 thru July 31.
I will be pleased if some discount is applied.
Because I'm actually absent during April 1 to April ** so net expense of light, fuel and water will be reduced.
Please let me know if it is possible.



The landlord agreed to charge $1300 for month of April and $1500/mth for the remaining term thru July 31.
Pls, direct wire bank transfer USD 3550 right away. This is for one month security (1500) April rent (1300) and my fee 1/2 mth (750). I have attached our bank wire transfer info. My agency will then deliver a check directly to the landlord.
Can you give me a fax# so I can fax the lease agreement for you to sign. I can try to e-mail, but pls give me fax for back up.


とこんな感じで僕は日本にいながら web だけでアパートを決めることが出来た。
面倒。文化というか考え方の違い、表現の違いをひしひしと感じました。

続きは支払い編にて。

その他の選択肢 ?
posted by yopsuke at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ滞在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Details of Focus

忘れないうちに、新型にモデルチェンジする前に、スペックなどをまとめておこう。


Ford Focus ZX5 SES (北米・Green states 仕様 *)
2006 年型、5 ドアハッチバック、赤、借り出し時走行距離 400 マイル

Wheelbase: 102.9 in.
Length: 168.5 in.
Height: 56.9 in.
Width w/o mirrors: 66.7 in.
Tread Width - F/R: 58.9/58.7 in.
Seating Capacity: 5
Fuel Capacity: 14 gal.

Engine Type: Duratec 20E 16V I-4 *
Engine Electronics: EEC-V
Displacement: 2.0 L
Max. Power: 130 HP @ 6000 rpm
Torque: 129 lb.-ft. @ 4000 rpm
Compression Ratio: 10.0:1
Bore and Stroke: 3.44 x 3.27 in.
Main Bearings: 5
Valve Lifters: Direct Acting Mechanical Bucket
Fuel Delivery: Sequential Multi-port Electronic Fuel Injection
Recommended Fuel: Unleaded Regular
Exhaust: Single, Stainless Steel with Calalytic System
Fuel Economy (with M/T): EPA 26 MPG City / 34 MPG Highway
Transmission Type: 4-Speed Electronically Controlled Automatic OD Transaxle
Engine block material: Cast Aluminum
Cylinder head material: Cast Aluminum

*: The Duratec 20E is standard in the green states of California, Massachusetts, New York, Vermont and Maine.

その他特記事項:
・ヘッドライトは常時ロービーム点燈 (最近の車はそのようになっているようだ)
・テールライトはウインカー (橙) なし、ストップランプ (赤) の片方が点滅するタイプ
・左ハンドル (当然である)
・6 連 CD チェンジャー標準装備、しかも MP3 対応とな♪
・元々ドイツ製なのでアメリカでは珍しく MT が標準。買う人はほとんどいないと思うけど。うちのは当然 AT。


ウインカー (橙) なしの車なんて日本では珍しい。
日本ではかなり昔にウインカーの装着が義務付けられたようだ。
てなわけでそんなウインカー (橙) なしの車なんて絶対乗らないと思っていたのに。
何を考えていても将来どうなるかは分からんちゅうことですな。

続きを読む
posted by yopsuke at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ滞在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

コイン集め

海外に行くとなぜかコイン集めをしたくなる。
なんとなく全種類集めてみたりなど。
アメリカは記念硬貨 (25, 5 cents) やレアな硬貨 (1 dollar, 50 cents) があるから集め甲斐がある。
しかも、Nickel (5 cents) は今年に入って新しいデザインに変更されたばかりとか。
しかも造幣局が Philadelphia と Denver に 2 ヶ所あるので通は 2 種類集めないといけないとか・・・。

中でも Quarter (25 cents) 集めは楽しい。
web で検索すれば詳しい情報がいくらでも出てくるので割愛するが、1999 年から 50 州の特色を現すデザインのものが毎年 5 種類ずつ発行されている。
2006 年までに 8 年分、40 種類が発行されているが 1 ヶ月間で集められたのが 25 種類。
なかなか全部集まらないし、東海岸にいるせいか Denver の硬貨がなかなか手に入りませぬ。


Collection list

One Dollar
2000 (P, D)

Quarter (25 cents)
通常デザイン, 1998 (P, D)
New Jersey, 1999 (P)
Connecticut, 1999 (P, D)
Massachusetts, 2000 (P)
Virginia, 2000 (P)
New Hampshire, 2000 (P)
New York, 2001 (P, D)
North Carolina, 2001 (P)
Rohde Island, 2001 (P)
Vermont, 2001 (D)
Kentucky, 2001 (P)
Tennessee, 2002 (P)
Ohio, 2002 (P, D)
Louisiana, 2002 (P)
Indiana, 2002 (P)
Mississippi, 2002 (P)
Arkansas, 2003 (P)
Michigan, 2004 (P)
Texas, 2004 (P)
Wisconsin, 2004 (P)
California, 2005 (P)
Minnesota, 2005 (P)
Oregon, 2005 (P)
Kansas, 2005 (P)
West Virginia, 2005 (P)
Nevada, 2006 (P)

Nickel (5 cents)
Louisiana Purchase, 2004 (P)

Penny (1 cent)
1947 (旧デザイン)

(P: Philadelphia, D: Denver)
posted by yopsuke at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ滞在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

君のために、じゃない

自分のために米を炊いた。
1 ヶ月ぶりの白飯だ !

お米は "カリフォルニア最高級新品種米" と謳う NISHIKI を使用。
"Using new milling technology. Just add water, - MUSENMAI" と書いてあるので水だけ入れた。
無洗米って一応国際語なのか ?
Zojirushi NS-PC10 をコンセントに繋ぎ、炊飯スイッチを入れる。
"COOK" ランプが光る。
炊いたのは 1 合半である。

20 分ほど待つのだが、ご飯が炊けるのがこんなに待ち遠しいのは初めての体験だ。
しゃもじを洗ったり、炊飯器を触ったりして過ごす・・・。

この炊飯器はマイコン制御ではなくサーモスタット制御なので、炊けるとスイッチが「バチン」と跳ね上がって "KEEP WARM" ランプが点くだけ。昔の炊飯器のようである。
裏を返せば電圧が適当でも動く。定格の 120 V 以上では動かせないが、当然 100 V だと使えるはずなので、この炊飯器は日本に持ち帰る予定である。
P = V2 / R で単純計算すると出力は 70 % まで落ちるから、時間がかかったり旨みが出ない可能性もあるが。



飯は・・・文句無く美味かったです。
名古屋の下宿の米より美味いんです (何
美味いのは久々故か、120 V の恩恵か、はては象印の「圧力」の力か。



せっかくなので会社に持っていくために弁当箱を買った。
Rubbermaid(R) Servin' Saver(R) Plus 3.2 Cups (750 ml)。$ 2.29 也。(峠の釜飯くらいの大きさ)
"クレハのラバーメイド" ではない本場物。アメリカ製でした。

モレテナイデース.
posted by yopsuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ滞在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

のだめ購入 & ばとん

今日は家に引きこもる予定でしたが、よろしくないような気がしたのでとりあえず外に出ました。
Yorktown のモールに来ていますわ。
Hotspot が使えます。

のだめの 3 巻買いました!
1 巻もあったけど、真澄ちゃんとさくらちゃんとミルヒーがでているので 3 巻にしました!
帰ってから「ぎゃぼー」がどうなっているかを検証します。

昼飯にフードコートで teriyaki plate 食いました。
味は比較的いいんだけど多い。

電気店で rice cooker 探してきます。



あと、相方からばとんやってよーと催促が来たのでやります。
いっぺん書いてみてあんまり面白無いかもしれないと思って停めてたんですが・・・。
ま、こんな感じ。


Q.1 起きてまずはじめにするコトは?
携帯の電源入れる、メールチェック(寝ている時はOFFである)
 
Q.2 コレだけは欠かせない、日常的なコトは?
その時の状況によるなぁ。
あまりない。 

Q.3 好きな食べモノを3つ挙げてください。
寿司、野菜、お茶

Q.4 嫌いな食べモノを3つ挙げてください。
マカロニサラダ、白アスパラ、ハリボー

Q.5 アナタが踏まれたくない地雷は?
機関車トーマスが苦手だ

Q.6 ココ一週間で嬉しかった出来事は?
実験がうまく進んでいること。

Q.7 ココ一週間で悲しかった出来事は?
Mount Kisco にあるはすのアウトレットモールが潰れてただのスーパー (A&P) になっていたこと。

Q.8 今使ってるシャンプー&リンス(トリートメント・コンディショナー)は?
Rain Forest とかいうの。2 ドル半くらい。

Q.9 お風呂で体を洗う時はどこから洗うタイプですか?
うで?

Q.10 アナタにとって恋愛とは?
嬉しいもの。
わがままのせめぎあい。

Q.11 恋愛で手のひらで転がすタイプ?転がるタイプ?
ころがるぅ。

Q.12 アナタの長所は?
楽観的、ねばる、うそつかない。
     
Q.13 アナタの短所は?  
綿密に考えた自分の考え方、計画の欠陥を摘出して改定するのが下手

Q.14 寝る前に必ずするコトは?
はみがきと読書

Q.15 リラックス&ストレス発散にすることは?
好きなようにすごす

Q.16 好きな映画を3つ挙げてください。
taxi, neuvo cinema paradiso, marry poppins

Q.17 四季で一番好きな季節は?
夏以外にありえない。
暑くて泳げてクルマもバイクも楽しいし。

Q.18 好きな香水・思い出の香水・毎日つけてる香水は?
ないですなぁ。
 
Q.19 このバトンをまわす 5 人は?
研究室メンバーの皆様。
posted by yopsuke at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

買った物レビュー

アメリカに来てから買って試してみたものをレビュー。


Kirin Ichiban Beer (approx. $2.50)



一番搾りのアメリカ版である。
ちと日本のよりも薄い感じがするが味は同じである。
基本的にビールは地元で食べるのが一番美味いものである。
沖縄のオリオンを名古屋で飲んでも美味くないのは鮮度のほかにも飲む土地の気温・湿度に因るからだ。
アメリカで飲むならこっちの方が美味いだろう。
グランドセントラル駅に今度行ったらまた買って来よう。


雑巾 ? のようなもの (approx. $0.99)



スーパーで雑巾だと思って買ってきたらでかい包帯みたいなヤツだった・・・。
なんじゃこりゃぁ。
一応コットン 100 % らしい。
これで洗車とかしてみた。


大家さん家の玉子 (ご近所良心価格)



アメリカに来てからアパートの大家さんの家で飼っている鶏の玉子を買っている。
緑の玉子があるのが特徴。育て方、作り方はトップシークレットとのこと。
いつも新鮮な玉子を安く、おいしく食べれて助かっている。Thank you !


A&P Bonus Savings Card (Free)



近所のスーパー、A&P の会員カード。
お買い得商品がさらに値引きに !!
A&P の他の店舗や The Food Emporium でも使える。
名古屋で言うと、A&P がフランテ、The Food Emporium がヤマナカに相当する。同系列。


A&P Sushi Box ($7.60)



A&P の惣菜コーナーで売っている寿司。
salmon と tuna しかないが結構美味い。
ちょっと贅沢して食器洗いをサボって・・・と、休日の昼飯に丁度いい。
もちろん家には箸が無いのでフォークで食べる。
ちなみに The Food Emporium の寿司は身が薄く美味くない。フランテとヤマナカの格差ここにあり。


Coca Cola Blak (approx. $1.25, 300 ml)



コーヒーフレーバーが入っている大人の味らしい。
テレビで宣伝していたので買ってみた。
しかし・・・バニラの香りと甘みがありすぎて不味い。
ネタとして日本土産の筆頭に挙がっている。


Diet Coke Cherry (approx. $1.50, 2 Litre)



サクランボフレーバー入りコーラ。
やはりコーラに何かフレーバーを入れるのは間違っている気がする・・・。
まずい・・・。


Zojirushi NS-CP10 Rice Cooker ($79.99, Macy's で購入)



象印の炊飯器を買ってしまった。圧力・・・。
炊飯器はもっと安い中国ブランド、アメリカブランドの機種も置いてあったが、微妙に雰囲気が違うのと、やはり日本の米に近いものが食べたかったので象印を購入。
計量カップも "合" で使いやすいと思ったし。
とにかく、白飯が食いたかったんジャー。

炊飯と保温しかできないシンプルな奴。
OFF スイッチが無いので保温しない時はコンセントを抜くという面倒な仕様になっているが、これがアメリカ流なのだろう。
まだ家にパンが沢山残っているのでまだ使っていない。
120 V 仕様だが日本でも多分使えるので持ち帰る予定である。
使えなかったら研究室に置いていきます。スライダック使えば大丈夫でしょ。


California NISHIKI ($2.99, 907 g)



日本米。Sushi Rice とな。
とりあえず細長くはない。見た感じは普通のお米だなぁ。
パッケージがなんとも微妙。
食べたらまたレポします。
posted by yopsuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ滞在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

適当自炊

アメリカではお金の節約のために自炊である。
適当・手抜き・栄養バランス良好・安価がモットーである。

アメリカの味付けは大味かつ濃い。
薄味好きの僕にとっては大問題である。
基本的に味付けは自分で調整できるようにするのがキモかと思っている。
その適当自炊の筆頭が以下の「適当野菜クリームスープ」である。


材料:
American's Choice Cream of Chikin, 濃縮缶詰スープ, 207 g ($0.89, The Food Emporium)
キャベツ 1/3~1/2 玉 (一玉約 $1.99, The Food Emporium)
水 200 g


日本だと缶詰スープって無いですよね・・・。
この American's Choice Cream of Chikin は $0.89 と非常に安い ! が、中身は値段相当の内容で甘ったるいだけ。しかも鶏肉微量。
このまま食べれば一気に腹周りが大きくなって高血圧間違いなしな味と栄養バランスである。
濃縮スープなので、大目の水で薄めに仕上げると良い。砂糖や塩は加えない。



鍋に缶から移したばかりだと見た目がキモイ・・・。
ぷるぷるした脂の塊ってのがげんなりだ。
そこは我慢して煮る。

このままだと不味い。しかも塩分、油脂に偏りすぎなので野菜を入れる。
うちは基本的にキャベツ。栄養があって冷蔵庫に適当に放っておいても腐りにくいので。
適当に刻み多めに入れる。どうせキャベツのかさは減るので大量に入れてしまおう。



その後、適当にぐつぐつ煮る。
これで薄味野菜クリームスープの出来上がり。
3~4 食分できるので 2 日は食べることができる。
しかも薄味にすればするほどできるスープの量が多くなる ! --> ヘルシー --> 一食辺りのコストが減る !!





調理時間 10 分の成果がこれ。



Lipton 紅茶
American's Choice オレンジジュース (非濃縮果汁 !!)
Pepperidge Farm ナチュラル・ホール・グレイン・ブレッド
照り焼きチキン (Kikkoman Teriyaki Sauce 使用)
適当野菜スープ
バナナ

普段はこれにトマトが付きます。(今回は切れていたのでオレンジジュース)
あとはバナナの代わりにヨーグルトにしたり、チキンが目玉焼きだったり、ハムやチーズが付属したりなどする。
鶏肉に飽きたらアメリカ産牛肉を食べたりとか。
肉に Wasabi をつけて食べるのも美味いです。

醤油はあるけどみりんが無いので Kikkoman Teriyaki Sauce は味付けに何かと重宝してます。



醤油と Teriyaki が各 $1.99、ヱスビー ねりわさびが $2.69 也。
posted by yopsuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ滞在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

こめ

今日は食堂で白飯を手に入れた。
とはいってもハーブの香りつきで長いお米ですが。

備え付けのタッパーに一膳分盛ってきた。
お値段は $ 1.40。
今から帰って晩飯に食べます。
16 日ぶりくらい。

それでも普通の日本の白飯は無い。
炊飯器とカリフォルニア産コシヒカリ買おうかな。
posted by yopsuke at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

Manhattan へ行く

そろそろ生活も軌道に乗ってきた。
少し余裕が出来たので観光に行ってきた。
目指すは New York の中心地、Manhattan である。
(純粋に観光だけじゃないけど・・・かなり趣味が入っている)



5:50AM に起床、朝食を取る。
なぜそんな時間かといえば、日没後に車に乗りたくなかったから。
山道はホントに街灯も何も無いし何があるか分からない。そんな状況で初めての道を通るのは極めて危険。
なるべく早く行って早く帰ってこようという魂胆。

用意したガイドブック、地図は以下の通り。
2006 年版 ニューヨーク便利帳 (山と渓谷社、2,400 円)
The New York Mapguide (A Michael Graham Publications, $9.00)
Westchester County; Pocket Atras (Hagstrom Map Company, Inc., $9.95)
Harlem Line 時刻表 (MTA Merto-North Railroad, Free, 駅でもらったもの)
6;45AM 家を出て車で駅に向かう。
住んでいる町には鉄道駅が無いので最寄の Mount Kisco Station へ。
途中道に激しく迷う・・・いつの間にやら全然違う方向に向かって行ってパークウェイ (Taconic State Pkwy.) の近くまで来てしまう・・・結局着いたのが電車の出る 2 分前。(後にその理由が判明したが)
7:34AM、ダッシュで乗車券を買い電車に乗り込んだ・・・。
MTA Merto-North Railroad の Harlrm Line で南下するのだが、White Plains を超える辺りから都会になってきて、Bronx を経て川をひとつ越えると Manhattann に入る。
予定通り 8:34AM に Grand Central Terminal 着。



とりあえず地下鉄乗り場へ向かう。
乗車券は $7.00 で 1 日乗り放題の MetroCard を券売機で購入。
初め 20 ドル札を使ったらエラーが出た・・・。これはお釣りが $6 までしか出ない仕様だかららしい。その意図は未だ謎である。
また、10 ドル札で買ったところ、お釣りがコインで出てきた。初めて 1 ドル硬貨を入手♪



初めに地下鉄で南へ、Ground zero へ向かう。
2001 年 9 月 11 日からもう 4 年半も経っていて流石に廃墟というわけではなく復旧工事が進んでいる。
周辺には WTC 事件一連を記録し伝えようというパネルが多数展示してある。

いや、本当に起こったことでどれくらいの出来事だったのかをこの目で確かめてみたかったのだ。
あの時テレビのライブを見たけれども、多分夢と思って寝てしまった私。常識で考えれば普通起こりえないシチュエーションだからな。
飛行機がビルに突っ込んで崩れたなんて信じられても納得がなかなかいかなかったのですよ。
実際に見て、ここで多くの人が亡くなったこと、ようやく合点がいったような気がしましたな。
その後のアメリカの取った行動が妥当かどうかはまだ検討すべきであるし、歴史がそれを評価するまでに時間はかかるかと思うが。





という訳で観光終了 (10:20AM)。
その後は趣味へひたすら走る・・・。



さて、こっちに来てから僕は練習用にユーホが欲しかった。Yamaha 201 とか Jupiter を中古で安く手に入れようと考えていた。
(もしお金があったなら、日本国外でしか売っていないラッカーの Yamaha YEP-642 でも買って持ち帰るのもいいなと思っていた。銀メッキの YEP-642S はちゃきのを吹かせてもらったことがあるので、良い素性の楽器である事は確認済み♪)

あらかじめ "music instruments shop new york" で検索して調べておいた Canal Street にある Music and Gifts という店に意気込んで向かう。
・・・。
が、何か雰囲気が違う。
China Town なんですけど・・・。
"優の良品" って何ですか (ぇ



China Town は・・・何というか怪しい北京の市場のような雰囲気が。
そして見つけた Music and Gifts というお店は・・・ただの土産物屋だった。
げっそり。
楽器は pending となる。



その後地下鉄で再び Grand Central へ戻る。
42nd Street Times Square まで散歩がてら歩いた。



目指すは吉野家の牛丼である。昼食はそこに決めていたので途中にあるカフェやファーストフードを我慢して素通り。
程無くして Yoshinoya restaurant を発見。



Beef bowl キター

店内は半数以上がアジア系、というか日本人。2 週間ぶりに日本人を見ました。
さて、日本では食べれないアメリカ牛を使った吉野家の牛丼 !
おいしく頂きました。

最近自炊をしていて、安いので殆どアメリカ牛を食べてますが、本当にウマイ、そして安全。
早よ輸入解禁して欲しいものだ・・・。



吉野家を出る時点で 12:30PM ほど。Times Suare 周辺を散策。



警察のスクーターは Piaggio Libarty ですな。
Times Square 周辺は Police が沢山いて結構安心して歩けますよ。



途中、書店に寄って吹奏楽 CD を物色。
WW2 関連の歴史本と車関係が欲しかったけど気に入ったものが無かったのでパス。
CD コーナーへ行く。なかなかの品揃えだ。
ただ、クラシックだけで区分がされていて吹奏楽コーナーがない・・・。
カナディアン・ブラス、エンパイア・ブラスは沢山置いてあったけど、日本でも手に入るので却下。
なんとか根性で捜し出して以下のものを購入。
Trittico, Dallas Wind Symphony cond. by F. Fennell (Reference Recordings RR-52CD, 1993), $17.99
Holst / Hendel / Bach, The Cleveland Symphonic Winds cond. by F. Fennell (Telarc CD-80038, 1978), $17.99
両方ともフェネル指揮ですね。
せっかくここまで来て買ったのだし、日本ではそんなに手に入らないものだったらいいなぁ・・・。

その本屋では MANGA も発見。
ドラゴンボールなど有名どころの少年漫画の他に・・・
のだめカンタービレ
あずまんが大王
ああっ女神さまっ
最終兵器彼女 (アメリカでは題名が "Saikano" になってます)
ちょびっツ (CLAMP 作品はかなり高確率で英語化されてる、ような気がした)
も発見。アメリカ人の感性と本当にマッチするのか ? という気がしする漫画も若干あり。(特にあずまんが大王)
ちなみに漫画は買わなかったが、「ぎゃぼ」「むきゃー」がどう訳されているのか確かめるためにも "のだめ" は買っておくべきと後で思った・・・。
ぎゃぼーん。

そして「CD, DVD の品揃えは最高」とガイドブックに書いてあった 46th Street の HMV へ向かう。
が、HMV は潰れ非常にメルヘンちっくな巨大おもちゃ屋になっていた。
げっそり再び。



そして三度 Grand Central へ。
予定していた CD 漁りが思いのほか不調なので、ガイドに書いてあった Academy Records & CDs に向かう。
14th Street Union Square から 17th Street へ向かう。

途中 Union Square で犬の放し飼いスペースを発見。



わんこが元気に走り回っていてとても可愛かった。
凄く楽しそう。いいなぁ。
非常に満足する。

程なくして Academy Records & CDs に着いたが、ここは凄い !
クラシックの量はかなり多い !
普通のオケファンならこのお店は宝の山ですっ !
名古屋、東京には多分無いレベル。金沢にあった「Classic Yamachiku」の半分から 2/3 位の在庫がある。
(裏を返せば「Classic Yamachiku」の品揃えは異常なレベルだったということだが・・・)
ただし、オケ中心。吹奏楽、ブラスのジャンル区分は無しである。相変わらず探しにくいし少ない。

Academy Records & CDs では以下のものを購入した。
The Graham Ashton Brass Ensemble, The Graham Ashton Brass Ensemble (Signum Records SIGCD 504, 2003), $2.99, Used
Horn Obsession, Horn: Zbigniew Zuk, Wroclaw Chamber Orchestra (ZUK Records 071088, 1994), $6.99
Munchaner Flotenensemble: Vom Piccolo zur Kontrabassflote, Munchaner Flotenensemble (Oehms Classics OC-529, 2005), $4.99, Used
柄に無くフルートアンサンブルの CD も買ってしまったが、バスフルートよりも大きいフルート (水道管 ! じゃなくてコントラバス !) がジャケットに写っていた珍しさに惹かれて購入。
フルートの皆様に良い土産になる (?) かもしれない。



その後 Union Square 駅に戻ると通路から音楽が・・・。



サクソフォンのデュオ !
しかもバリトンとバスやし !

バスサキソフォンはいつだったか演奏会で一度だけ聞いたことがある。
しかし、こんな間近でダイレクトに音を聴くのは初めて。
ものすごく楽しかったし、カッコいい、アレンジも良い。
しかもサウンドエフェクトのために、僕が今まで見たこのの無い吹き方 (マウスピースを吸う ? 結局何かは分からず) で音を出したり、わざとタンポの音をポコポコ鳴らしたり芸が細かい・・・。(タンポの大きいバスサクソフォンだからこそ出来る芸当か ?)
バスサキソフォンはドラムが歌っているような感じの音である。
地下鉄構内の狭い中で音が反響して体にまで響いてくる。
せっかく聴けたのにバンド名とか聞かなかったので後悔した・・・。

とりあえず、木低最高。



最後に Empire State Building に向かう。



でか。
こんなのが 1931 年に出来ていたとは信じられない。
素晴らしいの一言に尽きる。
国力の強さ、仕上げの丁寧さ、手堅い設計を感じます。
やっぱりこんな国と戦争したら負けると思いました。

その後、ボーっとしながら展望台 (と思われた) 列に並ぶ。
そこでちょっと楽しい出来事発生。
テレビでよく見るあの人が並んでいる !!

スパイダーマン (偽者) だっ。

近くで見ると蜘蛛の巣のスジが油性マジックで描いてあるのバレバレなんですが・・・(ぉぃ






・・・。
程なくしてスパイダーマンは強面のガードマンと警察の方数名に連れて行かれました。



周りの観光客に白い目で見られ、問い詰められてしょんぼり気味のスパイダーマン・・・。
その後彼がどうなったかは分かりません。
合掌。

その後、並んでいる間にパンフを読んでいるとどうやら展望台の列ではないことが判明。
ニューヨークの景色を紹介するアトラクション (NY SKYRIDE) らしい。
また並びなおすのも嫌だったのでそのまま去る。
まぁ、今回はしょんぼり気味のスパイダーマンが見れたので良しとしよう (ぇ



4:00PM 頃に四度目の Grand Central へ。
近くの Wendy's で腹ごしらえをしてから駅構内をぶらぶらする。
地下の Japanese deli で寿司を見ていたところ "Kirin Ichiban" を発見し 2 本購入。
Japanese Beer を手に入れ (カリフォルニア製だったけど) 上機嫌で Mount Kisco へ戻った。
電車の中では爆酔。

その後、駅からアパートへは注意深く地図を見ながら想定したルートを辿る。
そして地図が間違っていることに気付いた・・・。
今朝道を間違ったのはまさにこのせいでした。
げっそり。



アパートには6:15PM に到着。
まだ周っていないところがあるのでぼちぼち見て周ります。
New York にこだわらず近所でも良い所を見つけたいです。
posted by yopsuke at 00:00| Comment(5) | TrackBack(1) | アメリカ滞在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

こーひー

食堂の自販機でコーヒー買った。
砂糖最小、ミルク最小。
Small で 50 セント。

多い。
甘すぎ。
やばい。
さすがアメリカ。

やっぱミネラルウォータに限る。
スーパーの特売で纏め買いしてこよう・・・。
posted by yopsuke at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SUZUKI はやはり最高だ

会社の駐車場に GSX-R1100 (SACS, 1986, 黒赤) が停まっていた。
20 年前のクルマとは思えない綺麗さ。
日本とは錆び方が違うのだろう。
エアクリ丸出し。スモークシールド。
すごくいい。

会社にあるのは CB1000, FJR, Honda ST, H-D, BMW 等。
今日の R1100 は一段と輝いて見えたな。

この間買い物に行ったときは最新の GSX-R1000 が走ってた。
熱いスズキ乗りはアメリカにも沢山いる。


こういうのを見るとフォードなんて乗ってる場合じゃないような気もしてくるが・・・。
まぁ、しょうがないけど。

金があれば中古の GSF600 でも買って持ち帰りたいなぁ。
posted by yopsuke at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

ピアノが聴こえる

さっき会社の廊下歩いてたらピアノの音が!
食堂で社員の人が息抜きに弾いてた!
素敵。
良い会社だなぁ。
posted by yopsuke at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧 mixi 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初めて自分のクルマを持つ

突然ですが、クルマを手に入れました。
思いがけず、必要に迫られて。
予想だにしていなかったんですが・・・。


現在、企業インターンシップでアメリカへ来ています。
滞在しているのがニューヨーク州ウエストチェスター郡の某町。
初めは自転車かオートバイで何とかなると思っていたのだがそれは大きな間違い !
地下鉄などの公共交通機関のあるニューヨーク市内ならまだましも、少しでも郊外に出ればクルマ無しで生活できませんっ !

スーパーに行くにしろ歩いていける距離であっても、

1. 買う量が多いので持ちきれない (一個一個の商品がでかい)

そこへ至る道というのが、

2. 道路に歩道はないし、路肩もほとんどない (うちの近所はほとんど山なので特に顕著)
3. クルマの平均速度が速い (60 km/h は普通)
4. 横断歩道が全くない (命がけでダッシュ !)

という理由から、徒歩や自転車は非常に危険なわけです。
一度徒歩で行ってみましたがとても耐えられるものではないです。
さらに通勤先も Freeway を使わないと行けないのでクルマ必須。
「アメリカは車社会」を身にしみて実感した次第。


初めの 2 日だけはタクシーを使って、その後はレンタカーを借りることに。
(Social Security Card が無いので安い中古車も登録上買う事も出きず、割高なレンタカーしか選択肢がない。もっと長期の留学なら平均コストを抑えられたかも知れない。3 ヶ月って実質的にも法的にも微妙な期間ですね。)
滞在終了まで 3 ヶ月間の長期レンタル。自分が自分のために通勤・買い物に使うクルマ、事実上のマイカーである。
会社の web で一番近い町の店舗で即予約を入れ、一番安い Subcompact をチョイス。
クルマは「Chevy Aveo, 現代アクセントかそれ相当」とのこと。

Chevy Aveo とは韓国の GMDAT (旧 大宇) の作る小型セダン、現代アクセントは日本で売られているエラントラと TB の中間にある小型セダンである。
いや、初めて自分で手にするクルマはきっとちっこくて速い MT のスズキか何か素敵な小型車に決まっていると思っていたので、AT のお安い韓国車かと非常にがっかり。
絶対 Fiat Panda かジムニーかワークスかってとこだったのに。
自分が望んだものでないにしろ、毎日使うものだし気に入るものが良いなと。
せめて日本車かそれっぽいのぷりーず・・・Suzuki Swift でも Geo Metro でも Ford Aspire でもいいから。


しかし。
予想は大きく外れ、レンタカー店で待っていたのは、



Ford Focus ZX5 (Ford Europe, ドイツ製) でしたっ !

ということで、思いがけずヨーロッパ車をゲットしアメリカで乗ることに。
自分のクルマを持つ時、この時がアメリカ生活が軌道に乗る瞬間だと思います。
さすが「車無しでは生きていけないアメリカ」である。


(ていうか、全然 Chevy Aveo 相当じゃない・・・)
posted by yopsuke at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | Moto+Auto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。