2005年09月29日

Gaelforce

昨日、京セラの太陽光発電の CM で Gaelforce (Peter Graham) がかかっている気がした・・・。
Brass band ではなく、胡弓か何かの弦楽器にアレンジされていたのだが。
後半部分の旋律です。

ちなみに Gaelforce の中間部、(多分) コルネットの対旋律がステキ。
いい仕事してますなぁ (´∀`*)
posted by yopsuke at 18:21| Comment(2) | TrackBack(0) | Nagosui+Euph. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

8 月のクリスマス

23 日から公開になった映画「8 月のクリスマス」は富山県高岡市 (地元) や氷見市、石川県金沢市がロケ地になっている。(日本版リメイクである)
映画自体はまだ観ていないのだが、近所なので昨晩、今朝とロケ地めぐりに行って来た。
20 分の予告編を観たのだが、それはもう何処が何処かばればれである。
高岡で撮影されたほとんどの場所が家の近くなので自転車で周った。


鈴木写真スタジオ



金屋町 5-15、来年の秋まで一般公開される。
観光客も来ているようだ。写真を撮ってあげた。
実は昨日「こんなもん自分の足で見つけてやるわ」と思っていたのだが発見できなかった・・・。


「高岡市 ろ 505」のヴェスパ



僕が 1999 年に買ったバイクの番号は「ろ」の 600 番台だったからそれより以前の登録だ。
地元の人の物で、10 年位は経っているのだろう。ちらほら錆が見え始めていていい味が出てきている。
大事に乗っていらっしゃっるに違いない。


博労小学校前



映画に出てくる道。僕のかつての「正規な」通学路である。
集団登校の時はここを通るけれども帰りは近道するので通りません・・・。


御旅屋通り



普段も人通りはまばらです・・・(痛
多分撮影の時も通行規制していないと思います :-D
posted by yopsuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

札幌を発つ

北大に寄った後空港へ。
土産を追加購入し、最後にラーメンを食べた。



俺の時計台、特製ラーメン、みそ (1,350 円)

ウマイ。
posted by yopsuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

積丹半島ツーリング

せっかく来た北海道、札幌だけにいてはもったいない!
という訳でレンタルバイクで日帰りをしてみた。

初めは 250 cc にしようと思っていたのだが思いのほか高い。
小排気量車でぷりぷり走るのも粋なので原付 2 種を借りることにする。
ラインアップはアクシス 90、XR100、マローダー 125。
当然 XR100 を選ぶ。今最も人気のある原付! この機会に乗らない手は無いのである。



札幌時計台を経て小樽へ。運河沿いの小樽ビールで飯を食う。
貝、イカ、海老のパエリアとアマエビ刺身にウーロン茶を食す。
新鮮さが良いです。特にアマエビ刺身は醤油など付けてはいけない。そのものの味を楽しみましょう。



小樽運河である。



道である。
一直線に続く道、周りは草原と山。
北海道を実感する瞬間。



積丹の岬の湯にて、露天風呂からの眺めである。
本当はもっと周りたかったのだが、返却時間というリミットがあるのだ。
岬の方に行くのをあきらめ、ここで札幌へ引き返した。



アシとなって走ってくれたホンダ XR100。
かなりいいバイク。購入も検討したい一台。
posted by yopsuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Moto+Auto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

Lexus ぶり

Lexus GS って鰤にそっくり。
コイツ
ムチムチして長くて張りのある面と輝き具合がなんとも。
Lexus GS もステキだが鰤食べたいな。鰤。

民宿「みちしお」
posted by yopsuke at 02:22| Comment(1) | TrackBack(0) | Moto+Auto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

大阪へ行った



徳島の帰りに大阪に寄る。
浪速のシンボル、通天閣へ。
まだ行った事が無かったので。



ビリケン様とハチ公が鎮座・・・、なぜハチ公?
まぁ、レアなツーショットであることには違いが無いが・・・。

やはり通天閣と新世界は大阪のエッセンスが詰まったところだと思う。
何というか、雑雑とした雰囲気と人の表情がそれを感じさせる。


その後は日本橋を散策。
ううむ、日本橋ははじめて来たがこの雑雑した感じはいい意味で息が詰まりそうだ・・・。
最近特に顕著なことだが、秋葉原や大須の場合電気関係以外の所、それはファーストフードだったり古着屋だったりするのだが、それらが台頭しているということ。
つまり、息抜きの余地が日本橋は少ないのだ。
ただ、これは穢れ無きオタクの世界が残されていて、これはこれで良いのだな。
やっぱり電気街はこうでないと、と感じた。

長期滞在していろいろ見て周ろう・・・とは思わないが、またいつか立ち寄ろうと思う。
うむ。
posted by yopsuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

徳島市内散策

応用物理学会で徳島に滞在中。
午後の空き時間を利用し、徳島市内を散策した。

まずは眉山 (びざん) へ。徳島駅からすぐ見える小ぶりな山である。
ロープウェーで山頂へ上り、モラエス館へ行く。
眉山からは徳島市内が一望できる。結構でかい街なんやなと思う。ちゅーか川でかい。
展望を楽しんだ後は遊歩道があるということでそちらで下山することにしたが・・・。



傾斜が 30~40 度くらいあってかなり本格的な「自然」遊歩道でした・・・。
遊歩道という名前なのでペットボトル片手に楽しく下りれるものと思いきや、足が滑らない様に慎重に行かないとかなりキツイ。
普通の山登りじゃん。いや、本当にスニーカー履いててよかった。革靴にスーツは無理。
まぁ、久々に体を動かすことが出来たしそれはそれで楽しかった。



丁度眉山の麓には寺町があり、寺が集まっている。寺の建物自体も庭も好きなので見て周る事にした。
ここで面白かったのが有名人 (?) の墓がかなりあるということ。
モラエス、おヨネ、コハル、東洲斎写楽といった墓を見て周った。

庭が綺麗だったのは瑞厳寺。
ガイドブックではキリシタン灯篭が見ものとのことだったが見つけられなかった。
だが基本的にレベルの高い美しい造りだ。特に目を引くのが水の使い方であり、ちろちろ流れる水と周囲の緑や苔の構成が素晴らしいと思う。

お土産には阿波和三盆の落雁を購入。
とても地味だがお茶と一緒に食べればきっと美味しいだろう。
posted by yopsuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

あれれ (*´д`)

明日から徳島で応用物理学会なのに発表の ppt ができていない。
謎の嵐。
欝。

ついでに台風来ているのでリアルに嵐になりそう。
というか今日徳島に辿り行けるのかも謎。
激しく四国に渡る交通手段が麻痺してそうな予感がします。
posted by yopsuke at 00:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

VOGUE ボアアップ完了

改造が完了したので引き取りに行ってきた。
以下ボアアップ結果のサマリを。

変更点
49 --> 68 cc ボアアップ一式 (マロッシ製、シリンダー・ピストン・ヘッド)
ちなみにマフラーとキャブレターはそのまま。

動力性能
低回転時のトルクアップは感じるものの、パワーアップの実感あまりない・・・。
効果的なパワーアップにはマフラー (チャンバー) の交換、チューニングも総合的に必要だろう。
追い越し加速は若干良くなっている。+18 cc ならこんなもんなのかな。
一番体感できるだろうと期待していた出足に関しては速くなっていない。
最大の理由っちゅーのは自動遠心クラッチのヘタリであると思う。
トルクは上がったものの、相変わらずだらだらと半クラッチが続くので出だしがビシッと決まらないのだな・・・。

燃費
燃費はまだ分からない。
パワーが出ればそれだけスロットルも開けなくなるので若干燃費が改善される可能性はあったが、開ける量が減っていないので大して変わらないのではないかと予想している。
ちょっとだけ悪くなってるのかなー。測ってみないと分からん。

手続き・その他
・自賠責の更新 (標識番号の変更、掛け金は変わらない)
・ステッカーの再発行 (前のプレートからはがす時に破いた)
の 2 点のみ。
あとはフロントフェンダー先の白帯と後ろの白三角表示 (*) をカッティングシートで作製して貼ればよいのだな。
暇な時に東急ハンズなどで物色してこようと思う。
posted by yopsuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Moto+Auto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

第 2 種原付登録に行く

先日、区役所に行ってヴォーグの 2 種原付登録を行った。
提出したのは変更届出書 (改造証明を含む) と前の標識。
3 分で変更終了し、新しい標識と登録変更証明をもらう。

・・・・。

いや、もっといろいろなエベントが起きる気がしていたんだけど、3 行で書ききれるくらい簡単であっさり終わったのである。
雑誌 Scooter Fan のジョルカブ改造記事にも出ていたが、改造の経緯とか要らんことを喋ってしまいそうだ。

やはり市町村としては軽自動車税の徴収が重要であって、その変更や改造の適正性の問題は「管理の範囲外」なのだろう。
例えば 90 cc を 50 cc で登録しているとして、役所としては年間 200 円の脱税行為が重要であり、警察としては違法改造 or 登録車というのが問題なのだ。
まぁ、適正に改造し正しく登録して何の疚しいことがあろうか、ということだ。
posted by yopsuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Moto+Auto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。